気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

中身が見えておしゃれに持ち歩く「Kept(ケプト)シリーズ」

文房具など細かい道具は、小分けのケースに入れてからバッグに入れて持ち運ぶと便利だ。文房具類だけではなく、スマホ用のケーブルやいやほん、カードケースなどバッグの中であちこち行ってしまう道具は割りと多い。そんな時のために使えるおしゃれなケースが当時している。

シースルーでおしゃれなケース

f:id:polepole103:20211021204226j:plain

いつも覗く大型文具店で、おしゃれなケースが企画ものとして展示されていた。レイメイ藤井の「Kept(ケプト)シリーズ」という商品だ。ケースだけではなくハサミやメモ帳などもラインなとして揃っているが、最も目をひいたのが「ペンケース ペンポーチ Kept 」という商品だ。

f:id:polepole103:20211021204244j:plain

大容量のポーチ型ペンケースなので、文具ではなくてもUSBメモリや充電器、充電コード、イヤホンなどの電子小物などを持ち運ぶのに便利そうだ。ケース自体が透明なのはおしゃれだが、ケースに入れたものが見えるのでいちいち中を覗きこまなくても良いので、リュック型のカバンでもストレスなく小物を出し入れできるだろう。

f:id:polepole103:20211021204322j:plain

最近は文房具メーカー各社からシースルーなアイテムがたくさん発売されているが、それだけ「中身を見せる」「中身が見える」という部分にニーズがあるのだろうと思う。探しやすいから中身が見えた方が良いという方もいれば、おしゃれのひとつとして中身を見せたいという方もいて、それらのニーズが現在高まっているのだろうなと感じた。

メーカーが想定した使い方以外の使い方を見つける。それもまた文房具好きの文房具の楽しみ方だと思う。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!