気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

夏の香りの蚊取り線香を楽しく使える「セトクラフト 蚊遣り焚火台」

夏になっても蚊に刺されることが無くなった。昔に比べて部屋の気密性が高くなったことや、そもそも年を取って蚊にも刺されない体になったのだろう。昔は夏には蚊取り線香を炊いていたものだが、それもいつしか加熱式のものに代わり、蚊取り線香の香りは何だか懐かしいものになってきた。最近ではキャンプが流行っているのでキャンプ場で蚊取り線香を焚く人が多いようだが、家に居ながらにしてキャンプ気分が味わえる蚊取り線香台があった。

焚き火台のような蚊取り線香台

 

f:id:polepole103:20210825204817j:plain
https://www.amazon.co.jp/dp/B08YN54W51/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_P1321JGAHYNSYVRA95WN

焚き火台のような形状が特徴的なのが、セモクラフトの「蚊遣り焚火台 シルバー 」という商品だ。名前のとおり、キャンプで使われる焚き火台をモチーフにした商品で、蚊取り線香を縦にして焚くことが出来るようになっている。

f:id:polepole103:20210825204845j:plain
https://www.amazon.co.jp/dp/B08YN54W51/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_P1321JGAHYNSYVRA95WN

大きさは「縦15.3cm、幅8cm、高さ11cm」、重さは240gで、素材は合金鋼(主素材:スチール)だ。軽量コンパクトながらアウトドアを感じさせる形状は、家の中やベランダなどに置いておくだけで楽しそうだ。

f:id:polepole103:20210825204909j:plain
https://www.amazon.co.jp/dp/B08YN54W51/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_P1321JGAHYNSYVRA95WN

レビューを見ると折り畳み式ではなく分解組み立て式のようなので、少し手間がかかり嵩張るようだ。だだし、使いっぱなしであれば組み立てたままで良いので、その辺りは工夫が必用かもしれない。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!