気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

キングジムの「テプラLite LR30」と「SAND IT」が世界的権威のiFデザイン賞を受賞

文房具を選ぶときには、使いやすさや機能だけではなくデザイン性も重要な要素だ。場合によってはすでに同じような商品を持っていても、デザインが気に入って買い替えるということもある。それほど商品デザインというのは重要だなと思う。

iFデザイン賞を受賞したキングジム商品

f:id:polepole103:20210516172948j:plainf:id:polepole103:20210516173002j:plain

キングジムは、2019年に販売を開始したラベルプリンター「テプラLite LR30」と2020年に販売を開始したカードホルダー「SAND IT(サンドイット)」で、世界的に権威の高いデザイン賞「iFデザイン賞」を受賞した。

iFデザイン賞は、1953年に設立されたドイツを拠点とするデザイン振興のための国際的な組織「インダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーファー(通称iF)」によって選定されており、全世界の工業製品等を対象に優れたデザインを選定するデザイン賞だ。今回受賞した2商品とも2020年度のグッドデザイン賞を受賞しているので、今回の受賞で2つのデザイン賞を受賞したことになる。

デザインだけが良くても使い勝手が悪いと商品としての評価は下がるだろうが、逆にデザインが機能性の向上につながっているのであればとても優秀な商品になるということだろう。

「SAND IT」はカードサイズを使っているが、ポイントカードなどを入れてランチ時や外出時にさっと持ち歩くことができて重宝している。ゴムの力で挟むというシンプルな構造だが、シンプルだからこそすっきりとしたデザインと使い勝手の良さをを実現していると思う。

「テプラ Lite LR30」もテプラシリーズの中ではシンプルなデザインだが、だからこそどこに置いても邪魔にならず便利に使えるのだと思う。我が家で使っているテプラは15年以上使っているレトロな商品なので、故障したら次のテプラとして候補にしてみたい。

oyakode-polepole.hatenablog.com

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!