気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

ジョギング終わりに美味しい珈琲店「FUGLEN COFFEE ROASTERS(フグレン コーヒー ロースターズ)登戸店」

東京では引き続き非常事態宣言が出されているが、お隣の神奈川県はまん延防止等重点措置なので都県境では飲食店の開店状況が微妙に異なるようだ。昨日は梅雨前の意外と晴れ間が出た土曜日だったので、いつものジョギングコースを大きく外れて神奈川県側の多摩川沿いをのんびり走ってきたが、以前から気になっていた美味しい珈琲店を覗いてきた。

多摩川沿いの静かな立地の珈琲店

f:id:polepole103:20210515164313j:plain

多摩川沿いの東京側(左岸)には、大田区から羽村市までの50kmを超えるランニング・サイクリングロードが整備されている。右岸も東京都稲城市から神奈川県川崎市の東京湾まで、多摩川沿いにランニングロードが作られている。

小田急線の登戸駅で降りると多摩川の土手まで5分ほど。小田急線の鉄橋下から東京湾に向かってすぐの場所にあるのが、コーヒー豆の焙煎も行っている「FUGLEN COFFEE ROASTERS TOKYO登戸店」。土手の上からも丸くて赤い燕マークの看板が良く見えて、全面ガラス張りで開放的な店内も見ることができる。

f:id:polepole103:20210515170828j:plain

土手沿いの道に階段を使ってトコトコと降りると、お店の前にあるベンチ席でもくつろいでいる方が居た。店内は隣の席との距離を十分に空けて座っていたが、割とお客さんが入っていたので外のベンチで一息入れた。

f:id:polepole103:20210515171048j:plain

長い時間の飲食は控えたかったので、アイスカフェオレをぐびっと飲んだらドリップコーヒーを2種類購入して早々にお店を後にした。お店の方の話によると「コーヒー豆がたっぷり入っているので250ccほどお湯を注ぐのが適量」とのこと。時間があるときに妻とゆっくり味わってみたい。

コロナ禍で飲食店でゆっくりと過ごすことはまだまだできないが、こうやってちょっと寄って購入するということで支援ができれば良いなと思うし、世の中が落ち着いたらゆっくりとした時間を過ごしてみたいお店だなと思った。

■FUGLEN COFFEE ROASTERS(フグレン コーヒー ロースターズ)登戸店

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!