気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品】隅まできっちりと塗ることができる「カクノリ」

パソコンでの書類作成や保存が一般的になる前は、コピーした資料を切って貼る「切り貼り」を行っていた。文書の隙間に別に作ったグラフを切り貼りしたり、写真をコピーした切り貼りしたものだ。その頃はノリやセロテープが大活躍していたのだが、最近では郵送する書類を封する時などに使うことが多い。また、子ども達であれば工作で使うことが多いだろうい。そういった作業を効率的に行うためのノリが、今月後半に発売される。

角ばったヘッドで綺麗に塗れる「カクノリ」

f:id:polepole103:20210321172659j:plain

コクヨは角まで綺麗に塗ることができる「カクノリ」を新たに発売する。発売開始予定日は2021年3月24日、価格は液体のりタイプが130円(税別)、スティックのりタイプが120円(税別)が予定されている。

f:id:polepole103:20210321173422j:plain

今までの液体のりは先端が丸いため、端までしっかりと塗るためには下に別の用紙を敷いて塗る必要があった。今回発売される「カクノリ」は先端部分のスポンジが四角くなっているため、角までしっかりと塗ることができるようになる。また、キャップを閉めて立てるとスポンジ面が下になるため、使いたい時にすぐに使えるのも便利だ。

f:id:polepole103:20210321173808j:plain

またスティックのりタイプも先端が四角いので塗りやすいが、どちらもボディが四角くなっているので、しっかりとグリップすることが出来るようになっている。ちょっとしたことだが便利だし、子ども達の工作用としても便利に使える道具だと思う。

テープノリにも角を押さえられるタイプあり

コクヨ テープのり のり ドットライナー スタンプ 本体 タ-DM460-08

同じくコクヨの商品で、角にペタンと押すことのできる「ドットライナー スタンプ」という商品がある。通常はカチカチと引いてノリを着けるが、ペタンとハンコのように押すことができるので角の部分にぺたんと押せば綺麗に貼り付けることができる。これもまた、一本あると便利に使える道具だなと思う。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!