気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品】文具メーカーが発売する「ひもなしマスク」

いまやマスクは生活必需品となり、その素材も不織布やウレタン、布など多種多様なものが発売されている。また、不織布マスクをきちんとフィットさせるために二重マスクも普及してきているが、問題なのはひもで耳が痛くなってしまうこと。そんな時のために「貼るマスク」も発売されているが、文具メーカーからも新たにひものないマスクが発売される。

キングジムの「ひもなしマスク」

f:id:polepole103:20210310201639j:plain

文具メーカーのキングジムは、顔に直接貼り付けて使う「ひもなしマスク」を2021年4月9日(金)から発売する。ひもが無いので耳が痛くならないという効果がある。

f:id:polepole103:20210310201827j:plain

「ひもなしマスク」は粘着性のある医療用シリコンテープを使用しており、顔に直接貼り付けることができる。通常位のマスクと異なりひもが無いため、長時間着用しても耳が痛くなりにくい。また、マスクが口元に触れにくい立体構造となっているので、蒸れて不快になることを回避できるようだ。

f:id:polepole103:20210310202209j:plain

また、手洗いで洗濯することによって繰り返し使うことができて経済的なうえに、洗うことでテープの粘着力が回復する。毎日使うものだけに繰り返し使えるのは便利だ。マスクは2枚ワンセットとなっており、色はライトグレー、素材は「表地:ポリエステル、中材:ウレタンフォーム、裏地:ポリエステル」という三重構造だ。価格はオープン価格のため現段階ではいくらぐらいになるのか未定だが、 とても気になる商品だ。発売されたらぜひ使ってみたいと思う。

「富岳」の計算結果は伝え方次第

スーパーコンピュータ富岳で二重マスクの効果が検証されたが、その結果の報道内容には首を傾げてしまった。

計算結果は「不織布のマスク1枚を、鼻の部分の金具を曲げずに装着した場合には飛沫補足は69%、密着するようにつけた場合は85%、金具を曲げるたものの隙間がある場合は81%という結果だった。また、不織布マスクの隙間がある状態で外側にウレタン製のマスクをかぶせて2重マスクにした場合には89%」というもの。これを捉えて「マスクを二重にしても、きちんと装着した場合と4%しか違わなかった」として、「二重マスクは効果が無い」と報道しているメディアもあった。

しかし、そもそも二重マスクは不織布マスクを隙間なくつけるために推奨されているので、比べるべきは69%と89%ではなかろうかと思う。測定された数字はファクトなのだが、比較の仕方によっては正反対の分析結果になると感じた。だから私は相変わらず二重マスクにしているのだが、ひもが二重になって耳がかなり痛いので、今回のひもなしマスクには期待大だ。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!