気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

モチベーション維持のために「バーチャル青梅マラソン2021」に参加します!

コロナ禍で延期となった第55回青梅マラソン。大会は中止となったが、大会に替わるイベントとしてオンラインマラソン「青梅ロードレース2021バーチャル」が開催されることになった。歴史のある大会なので、バーチャル大会に参加して少しでも盛り上げたいと思う。

歴史のある青梅マラソン

f:id:polepole103:20210213174219j:plain

青梅マラソンは今回で55回の記念大会を迎える予定だった歴史ある大会だが、残念ながらコロナ禍で中止となってしまった。その替わりにバーチャルな大会「青梅マラソン THE OHME 30 & 10 km ROAD RACE」が開催されることになった。

参加者は「大会連動型トレーニングアプリ『TATTA』」をスマホにダウンロードし、2月20日から2月28日までの間にエントリーした距離(5km、10km、30km)を走って記録する。記録されたデータは自動的に集計されて、Web上での記録証と完走賞を受け取ることができる。

f:id:polepole103:20210213175004j:plain

完走賞は、梅のマークを和柄を組合せた藍染手ぬぐい風のフィニッシャーズタオル。なかなか素敵なタオルだなと思う。また、完走賞以外にも抽選で第55回青梅マラソン無料出走権やブランド豚のしゃぶしゃぶ肉、地元特産品などが贈られることになっている。それもまた楽しみだ。

コロナ禍でいろいろな大会が中止となっているのは残念だが、バーチャル大会が開催されるおかげで今まで縁遠いと思っていた大会を身近に感じることができて、これはこれでとても良いことだなと思う。バーチャル大会で参加して、コロナ禍が過ぎたら実際にその大会に参加する。そんな楽しみを持ちながら、走ることのモチベーション維持に繋げたいと思う。

のんびり走るスロージョギングとマラニック

yamayamaring.hatenablog.jp

いつも拝見しているやまたろうさんが、ブログ「いっぽいっぽ日記」の中でスロージョギングについて書いていらっしゃった。そのなかで「初日に走った距離は600mだった」というお話があったが、私が一昨年の11月に始めたジョギングでは最初に走った時にはほんの500mだった(笑)。こんなに走れないのかと愕然としたことを覚えているが、その後スロージョギング理論を知りゆっくりと長く走ることを心がけるようにしてきた。

毎週末走るようになって一年半が経つが、今でもタイムは遅いままだが2時間ほどは続けて走れるようになった。もうすぐ還暦を迎えるという年齢であれば、月間100km以上走れればまずまずだろうと思う。

今回参加するバーチャル青梅マラソンも、タイムではなく走ることのモチベーション維持のために申し込んでみた。そして、実際に大会が開催されるようになったら、同じくスローペースで実際の大会を走ってみる。そんなことを思い描きながら、今週末もトコトコとマイジョギングコースを走っている。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!