気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

プロランニングコーチの金哲彦さんが「簡単に作れるランニング用マスク」を公開

f:id:polepole103:20200426174322j:plain

 ランニング用のマスクとしてワコールの「CW-X ネックカバー マルチウェイタイプ 」をご紹介させていただいたが、今日現在でもまだ品切れ状態。山中教授やアスリートのアドバイスによって一気に品薄になった感じがある。

ここ数日ジョギングをしていても、あきらかにマスクやネックカバーを装着している人が増えているので、それはとても良い傾向だと思う。思うが、肝心の品物が無いので困っている方が多いかもしれない。

そんな方のために、私が勝手に師と仰ぐプロランニングコーチの金哲彦さんが「ランニングマスクの作り方」を動画で紹介している。 

Tシャツで作るランニングマスク

用意するのはTシャツとハサミのみ。耳にかけるゴムを使わないので簡単に作ることができる。Tシャツの素材はポリエステル素材の方が、吸汗速乾性があるので装着しても不快感が少ないだろう。

動画でも紹介されているとおり、袖の部分を使えば縫う必要もなく簡単に作ることができて便利だ。ランニング時にマスクをつけたいけど手元に無いという方にとっては、試してみる価値がありそうだ。

案外涼しくて良さそうだ

f:id:polepole103:20200427173731j:plain

金さんが装着して走っている動画を見ると、手作りマスクは案外涼しくて良さそうだなと感じた。私が持っているネックカバーは文字通り首元までカバーされるので、ポリエステル製とはいえ走っているうちにどうしても暑さを感じてしまう。気温が20度前後になってくるとなおさらだ。その点、このマスクであれば襟元を覆うわけでは無いのでネックカバーよりは快適かもしれない。

なお、Tシャツがなければ日本手拭でも代用できそうなので、古い日本手拭で試しに一つ作ってみようかなとも思う(素材が伸びないのでちょっと難しいかも)。