気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品情報】キングジムがデジタルとアナログを融合させた「習慣時計『ルクル』」を発売予定

ある事を繰り返し行うことでしきたりになることを「習慣」というが、早起きでもなんでも習慣づけることはなかなか難しい。だれしも「これが習慣になっていれば楽なんだろうけどな」と思うことはひとつやふたつあるだろうが、それをデジタルで教えてくれるアイテムが発売される。

キングジムの「習慣時計『ルクル』」

習慣時計「ルクル」
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/104.html

文具メーカーのキングジムは、手書きのスケジュール表とデジタル時計を組み合わせた“習慣時計”「ルクル RUC10」の発売を発表した。発売日は9月21日、価格は2,980円(税別)を予定している。

f:id:polepole103:20180425125508j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/104.html<

「ルクル」はデジタル時計とスケジュール表が一体になったアイテムで、専用の台紙に予定を書き込んでセットすることで一目でやるべき予定が分かるようになっている。また、アラームも最大3つまでセットできるので、うっかり忘れてしまうということも防いでくれる。

料理の時にタイマーをセットすることがあるが、それを生活の中に拡大したタイマーのようなものだと考えても良いだろう。何かと忙しい日が続いてついついゴミ出しなどを忘れてしまうとお悩みの方などにも、「うっかり忘れ」を防止する良いアイテムかもしれない。

www.kingjim.co.jp

製品の特徴

■WEEKモードとDAYモード

f:id:polepole103:20180820191404j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/104.html

「ルクル」は背面のスイッチを切り替えることによって、タイマー一周を「WEEKモード」と「DAYモード」とに切り替えることができる。WEEKモードであればゴミ出しの収集日や職場の朝礼などのルーチン作業を、DAYモードであればお風呂の時間や就寝時間などを管理することができる。子ども用として用意すれば、生活習慣をつけさせるのにも便利だ。

■記入自由なスケジュール台紙

f:id:polepole103:20180821184706j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/104.html

紙製の台紙には"WEEKモード"と"DAYモード"が両面印刷されており、ペンや色鉛筆で自由に書くことができるようになっている。台紙は3枚付属しているので書き換えることも可能だ。また、オプション品として台紙のみも別売りもしているので、台紙が無くなっても追加購入が可能だ。

夏休みや冬休みなどの生活習慣を、親子で楽しく書いても良さそうだなと思う。