気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品情報】磁石の力で棚を作る「マグトレー」がキングジムから新登場

子どもの頃からマグネットにはお世話になってきた。砂場で砂鉄を採ることから始まって、方位磁針やクリップなどありとあらゆるモノにマグネットは使われている。最近では、小さいのに強力な磁石も100円均一ショップなどで手軽に買えるようになってきた。マグネットを活用した便利な商品は、これからも生活の中で役立ってくれるのだろうと思う。

マグネットを活用した棚

f:id:polepole103:20171108054104j:plain
http://www.kingjim.co.jp/products/office/magtray

文具の総合メーカーであるキングジムは、マグネットで簡単に棚を設置できる「マグトレー」を発売する。事務室などにあるスチール部分を活用する商品で、発売予定日は2017年12月15日(金)を、価格は4,980円(税別)を予定している。

トレーの支点部分に強力なマグネットを内蔵しているため、キャビネットやデスク横のスチール面にピタリと張り付くようだ。空いた場所を活用するというよりは、空間を活用するという感じだろうか。

空間を利用するいうのは、キーボードに被せる棚やモニター上の空間を活用する棚を発売しているキングジムらしい商品だ。

f:id:polepole103:20171108054806j:plain
http://www.kingjim.co.jp/products/office/magtray

トレー部分の大きさは、縦が約230mmで横が約320㎜。A4サイズの資料やファイルや書類を置くことのできる大きさだ。

使われているマグネットはネオジム磁石という強力なタイプなので、かなりしっかりと固定してくれそうだ。耐荷重は約3㎏なので、ある程度の資料や筆記用具などを置くのには十分だろう。

価格的にはそれなりのミニテーブルも買えそうな値段だが、どこでも簡易的に棚を設けられるという点が利点だろう。個人で気軽に買える値段ではないが、職場でいくつか揃えてあると重宝しそうだ。

www.kingjim.co.jp

職場で重宝する機能あれこれ 

今回ご紹介した商品には、職場で重宝する機能がいくつも搭載されている。価格的にも会社で揃えてもらいたい商品だけに、こういった機能は購入してもらうための訴求点としてありがたい。

マグネットで簡単に取りつけ可能

f:id:polepole103:20171108054411j:plain
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_21750

マグネットで簡単にトレーが設置できるので、職場のキッチンコーナーなどでも重宝しそうだ。約3kgまで積載できるので、文房具類やタオル類なら量を気にせず置けるだろう、。使い方を工夫することで活用の幅がいろいろと広がりそうだ。 

A4クリアーホルダーも平置きできるサイズ 

f:id:polepole103:20171108054640j:plain
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_21750

取り付けた時の面積がA4クリアーホルダーを平置きできるサイズなので、思ったよりも広い場所が手に入る。すぐに取付け取り外し出来ることを考えると、コピー機の近くに置いて多量の現行や印刷物を置いても良さそうだ。また、一時的な物置きとして引き出しの前面に取り付けて、資料整理時の一時置き場にしても良いだろう。アイデアひとつで活用の幅が広がりそうだ

クリップをまとめておけるクリップポケット付き

f:id:polepole103:20171108054722j:plain
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_21750

「磁力を利用してクリップをまとめておくことができる」という使い方が紹介されているが、副次的なメリットとして面白いなと思う。ホチキスの針を外す作業をしている時には、外した針を一時的に置くことも出来るだろう。

マグネットを活用して職場を快適にするグッズ

夏に登場した「デスクポケット」も、キングジムが発売している職場最適化ツールのひとつで、マグネットを活用して引き出しにポケットを装着するという優れものだ。

いずれも優秀だなと思うのは、マグネットを利用して簡単に取り外しが出来る点と、デッドスペースを上手に活用している点だろう。使わないときには引き出しに仕舞っておけるというのも、デスクや職場内にモノがいたずらに増えていくのを防いでくれている。

思いつきそうでなかなか思い付かない、空間を上手に活用した商品だ。