気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品情報】自立式ペンケース「ネオクリッツフラット」にビジネスバージョン「Biz」が登場

「大人の○○」という商品が最近目に留まる。お菓子の世界に多く見られるこのキャッチフレーズの商品は、ビターな味でパッケージもローキーなモノが多い。大人と子どもの違いを表すひとつの方法が、ビターでローキーなことなのだろうか。

ビジネスシーンをターゲットとしたネオクリッツ

f:id:polepole103:20171105202038j:plain
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/neo-critz/lineup_flatbiz/

文具とファニチャーの総合メーカーであるコクヨは、大人のためのペンケースとして「ネオクリッツフラットBiz」を11月15日(水)から発売する。価格は従来商品よりも少しだけ大人価格の1,800円(税別)を予定している。

以前から発売されていた「ネオクリッツフラット」は、ビジネスバッグに入れてもかさばらず、ノート類と一緒に持ち運べるスリムな形状の商品だ。しかも、途中からクルッと折り返すと自立するのが特徴。

f:id:polepole103:20171105202349j:plain
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/neo-critz/lineup_flatbiz/

「ネオクリッツフラットBiz」は商品特性をそのままに、生地や色合いを大人仕様に換えている。ファスナーもプラスチックではなく金属製を採用しているというのも、「大人のネオクリッツ」たるゆえんだろう。

f:id:polepole103:20171105202223j:plain
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/neo-critz/lineup_flatbiz/

さらに、独自の調査によって「社会人は学生よりも持ち歩くペンの数が少ない」ということを確認し、従来品よりもスリム化を進めている。大人向けは、容量よりもコンパクトさ優先というところだろう。小物を入れるポケットも着いているので、いろいろと使える小物入れにもなりそうだ。

f:id:polepole103:20171105202136j:plain
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/neo-critz/lineup_flatbiz/

カラーは、ブラック、ネイビー、レッド、グレーと4色だが、どれも渋い色合いだ。大人向けというだけあって、ビターでローキーな雰囲気に仕上げたようだ。

www.kokuyo-st.co.jp

革製のネオクリッツ

革製ネオクリッツ
http://www.pal-shop.jp/products/detail.php?product_id=23394

「ネオクリッツシリーズ」はいま人気の自立式ペンケースの草分け的存在で、2006年末の発売からシリーズ累計450万個を超える販売数を記録している。

様々なタイプのネオクリッツが登場しているが、なかでもかなり「大人のネオクリッツ」なのはコクヨと吉田カバンとのコラボで誕生した「大人のネオクリッツ」だろう。限定モデルのこの商品は、革製のゴージャスな造りだ。

色は「ブラック」と「ネイビー」の2色だが、販売サイトを見ると現在も「ブラック」が少しだけ売れ残っているようだ(2017年11月5日現在)。価格は12,980円(税込)とペンケースとは思えない値段だが、吉田カバンの職人さんがパラフィン加工の牛革を使って仕上げた特注品だけにこの価格も納得だ。

今年春のコクヨ博で実物を見る機会があったが、革製品特有の高級感と存在感が漂っていた。これこそが、まさに大人のペンケースなのかもしれない。