おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

【新商品情報】書類をコンパクトに持ち歩ける「コンパック」に新バージョンが登場

文具の総合メーカーキングジムは、人気の折り畳み式クリアーファイル「コンパック」に新たなバージョンを追加する。「コンパック」は書類を折り畳んで持ち運ぶファイルだが、折り目がつかず入れたままパラパラとめくることが出来るという優れものだ。

現在はA4サイズの書類を持ち運べるタイプが販売されているが、新たにA3サイズを収納できるタイプとポケット枚数を増やしたタイプをバリエーションとして追加する。新しいタイプの発売は2018年8月3日からを予定している。 

f:id:polepole103:20180707144356j:plain

二つ折りクリアーファイル「キングジム コンパック」は2017年6月に販売が開始されたが、書類が二つ折りになコンパクトさや、書類に折り目がつかずそのままめくれるという点が好評で、累計約18万冊を販売するヒット商品になっている。私も仕事用とプライベート用に分けて使っているが、使いやすくてコンパクトなのでとても重宝している。

今回追加されるのは、A4収納サイズのポケット数を増やした15ポケットタイプ(現在は5ポケットと10ポケットの2種類)と、A3収納サイズ・10ポケットタイプ。カラーバリエーションは、それぞれはオレンジ、黄、水色、ネイビー、白、黒の6種類だ。

価格は「A4二つ折り15ポケット」が700円(税別)、「A3二つ折り10ポケット」が900円(税別)となっている。A3サイズが追加されることで、会議資料など大判のものも持ち歩くことができるのでありがたい。活用の幅も広がるのではないだろうか。

半分に折りたためるのに折り目が使いないという不思議なファイル

f:id:polepole103:20170530200247j:plain
http://www.kingjim.co.jp/products/file/brand/compack

最近ではA4版を半分にして入れるA5版サイズのクリアファイルも販売されているので、私もいくつかカバンに入れて使っている。しかし、入れた書類を見るためには再度取り出さなければいけないし、書類には折り目がついてしまう。そのため、大切な書類は折って入れることができないという難点がある。

f:id:polepole103:20170530200945j:plain
http://www.kingjim.co.jp/products/file/brand/compack

その点、「コンパック」は半分に折りたたんで持ち運ぶことが出来るうえに、ファイルを開くとA4版のサイズでペラペラとめくることができる。これは不思議な機能だが便利だ。

キングジムのサイトでの説明を読むと、ファイルの開閉に合わせてポケットがスライドする「二つ折り機構」を採用しているとのこと。また、背表紙部分には柔らかい素材が使ってあるので、フラットになりやすく書類にも折り目がつきにくいようだ。

f:id:polepole103:20170625210656j:plain

 秘密はこの部分にあった。透明の入れ物に資料を入れて折り畳むと、入れ物自体がスライドして柔らかく折り畳まれる。そうすることで、再度開いたときにA4サイズのまま広げられるという仕組みだ。

f:id:polepole103:20170625210619j:plain

また、ファイルにはゴムベルとがつけられており、クルッと回すとしっかり引っ掛かる溝もある。これによって、鞄の中でファイルが開いてしまうということが防がれている。細かくてちょっとしたことだが、一つ一つの工夫が地道で素晴らしい商品だと思う。 

キングジム クリアファイル A4 二つ折り コンパック 黒 5894Sクロ

キングジム クリアファイル A4 二つ折り コンパック 黒 5894Sクロ