おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

コクヨの新商品チェアー「ing(イング)」の特製ノベルティが素敵

"コクヨ"といえばキャンパスノートなどの文房具をイメージするが、コクヨにはもうひとつ事務機器などのファチャーを扱う部門がある。心地良い椅子やデスクも扱っているのだが、新発売の椅子が素敵なうえに特製のノベルティも素敵だった。

座っているのに動いてる「ing(イング)」

f:id:polepole103:20171204211025j:plain

 コクヨが4年の歳月をかけて開発したのが、いまだかつてない発想のもとに生まれた「ing(イング)」というチェアー。長時間座っていても背中や腰が痛くなりにくいばかりか、運動にもなるという不思議なチェアーだ。テレビのビジネスニュースなどでも取り上げられているので、すでにご存じの方も多いのではないだろうか。なかなかすごいチェアーなのだ。

f:id:polepole103:20171204211213j:plain

皆さんの中には仕事柄長時間座っている方も、趣味のブログを書くのに長時間座っている方もいるだろう。私はどちらかというと座っている時間と立ち歩いている時間が半々だが、それでも作業が詰まると腰が痛くなるほど座っていることがある。

www.kokuyo-furniture.co.jp

今回発売された「ing」は、2階層のメカの組合せで、前傾、後傾、左右のひねりまで、体のどんな動きにも追随し、ブランコに乗っているような感覚を味わえるのだとか。リズミカルに揺れながらのデスクワークはアイデアが浮かびやすく、さらにカロリーも消費するというのだからなんだかすごい。ぜひ公式ホームページの動画をご覧になっていただきたい。

実際に体験できる場所もあるようなので、近いうちに体験してこようと思う。 

ノベルティも素敵だ

f:id:polepole103:20171204211314j:plain

今回ご紹介した新商品チェアー「ing」は、仕事でお付き合いのあるコクヨの方からお話を伺った。なるほどすごい椅子があるもんだなと感心していたら、発売記念のステーショナリーセットをいただいた。私が文房具好きだということをご存知だったのがありがたい。 

いただいたのは、特製の測量野帳と鉛筆シャープ TypeS スピードインモデルのセット。シンプルなセットながら、文房具好きにはたまらないセットだ。測量野帳はスケッチブックのカスタマイズ版で、鉛筆シャープは0.7mmのタイプ。

f:id:polepole103:20171204211437j:plain

新商品チェアーのセールスカラーと同じ色を使っており、鮮やかで元気が出る雰囲気のシャープだ。さすがにコクヨのファニチャー部門。センスの良いノベルティだなと思うし、営業担当の方が軽くて持ち運びやすい点も良いだろうなと感じた。ありがたいことだ。