おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

金のハサミが当たる!プラス社が「フィットカットカーブ売り上げNo1の記念キャンペーン」を実施中

『川辺で木を切っていた木こりが、うっかりして川に斧を落としてしまう。商売道具の斧が無くなったと途方にくれていると、神様が現れて川の中から斧を拾ってきてくれるが、金の斧も銀の斧も受け取らず正直に鉄の斧を受け取った木こりは、結局金の斧も銀の斧ももらうことになる』。誰もが知っているであろうイソップ物語のお話だ。子どもの頃にこのお話を聞いた時には単純に「金の斧は重たそうだなと」思ったが、金の斧ならぬ金のハサミが当たるキャンペーンが始まっている。

売上ナンバーワンを記念したキャンペーン  

f:id:polepole103:20171119191125j:plain

文具・事務・オフィス用品のプラス株式会社が、同社が販売しているフィットカットカーブハサミの売上ナンバーワンを記念して「フィットカットカーブ おかげさまで売上No.1ありがとう!キャンペーン」を開催中だ。

独自のカーブが施された刃は、軽い力でも綺麗に切ることができると評判のハサミだ。私も自宅用と職場用と2本持っているが、サクッと切れる感触はなかなかよろしい。

f:id:polepole103:20171119191138j:plain

キャンペーンでは様々な商品が用意されているが、何と言ってもすごいのが「一名様に純金フィットカットカーブが当たる」という商品だろう。

「オリジナルミニチュア」とはいえ、長さが8cmもあるというのだから素晴らしい。純金製という言葉を聞くと、無条件でワクワクしてしまうのが一庶民としての素直な感覚だろう。

他にも松阪牛やステーショナリーセットが当たるコースもあるので、運試しで応募してみるのも良いかもしれない。個人的にはくじ運が悪い方なので期待はしないが、応募しないと当たらないのも事実。

こういうインパクトのあるキャンペーンは、「へ~っ!」と思えるだけでも効果的だろう。 

よりスリムでより切りやすい携帯ハサミ

f:id:polepole103:20151214170452j:plain

職場の引き出しに入っているのは、プラス社の「フィットカットカーブ ツイッギー」という商品。フィットカットカーブの携帯バージョンだが、以前の職場で「軽く切れますよ」と教えてもらって購入したものだ。

一見すると良く見かける携帯用のハサミだが、手にとってみると他の商品よりも一回り細い。

f:id:polepole103:20151214170522j:plain

大きな紙をザクザク切るには刃渡りがやや短いが、封書を開けたりちょっとしたモノを切るにはコンパクトで便利だ。ペンケースに入れておくのにも良いだろう。一本持っておくと便利なハサミだ。 

プラス はさみ 携帯タイプ フィットカットカーブ ツイッギー ブルー 34-575

プラス はさみ 携帯タイプ フィットカットカーブ ツイッギー ブルー 34-575

 

金の斧をもらった木こりは・・・

さて、冒頭でご紹介したイソップ物語。正直者の木こりを真似て金の斧をせしめようとした仲間が、嘘をついてしまったばかりに痛い目を見るという結末だ。

人間、正直に生きなくてはいけないよという戒めが込められていると思うが、金と銀の斧をもらった木こりは果たしてどうなったのか。売り払って一気にお金持ちになり、それがもとで身を持ち崩したのではなかろうかなどと思うのは、まさに小市民的な考えだろう。

それでも、平々凡々に毎日が過ごせることを幸せだと思う気持ちが、じつはとても大切なのだろうと思う。