おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

【新商品情報】日めくりカレンダーがブームになるか?「文房具日めくりカレンダー」が発売

f:id:polepole103:20171008201702j:plain

子どもの頃には、家の柱に日めくりカレンダーがかかっていた。柱時計のネジを巻くとの日めくりカレンダーを一枚切り取るのが日課だった。今ではあまり見かけなくなった日めくりカレンダーだが、文房具好きなら思わず欲しくなってしまう日めくりカレンダーが登場した。

新日本カレンダーと老舗文房具メーカーがコラボ

文房具日めくりカレンダー
https://www.nkcalendar.co.jp/calendar/index.html

各種カレンダーやノベルティ商品などを手がけている新日本カレンダーは、老舗の文房具メーカー10社とコラボして「文房具日めくりカレンダー」の販売を発表した。大きさは幅85×高148mm(日めくりサイズ:幅61×高97mm)で、価格は1000円(税別)となっている。

日めくりカレンダー「おどうぐばこ」
http://loft.omni7.jp/detail/4985849071823

例えばデビカとコラボした「おどうぐばこ日めくりカレンダー」は、懐かしい絵柄とおどうぐばこカラーが日めくりカレンダーになっていて思わず欲しいと思わされる。台紙はスタンドになっているので、机の上に立てて使うこともできるようだ。

コラボで生まれた商品は、「アラビックヤマト(ヤマト)」「 おどうぐばこ(デビカ)」「オーバンド(共和)」「 キングファイル(キングジム)」「図案スケッチブック(マルマン)」「どうぶつのり(不易糊工業)」「ハイマッキー(ゼブラ)」「 ぺんてるくれよん(ぺんてる)」「ボンド木工用(コニシ)」「マジックインキ(寺西化学工業)」とどれも知っている文房具ばかりだ。

全国のロフトおよび東急ハンズの一部の店舗で販売されているほか、ロフトのウェブショップでも販売されている。会社用と自宅用にそれぞれ違うタイプを購入しても良いなと思うぐらいだ。

日めくりの表紙には各社のプチ情報が掲載されているので、文房具好きの人にはたまらないカレンダーなのではないだろうか。

シール式の日めくりカレンダーも素敵だ

日めくり付箋カレンダー「himekuri」
https://www.makuake.com/project/himekuri/

先日ご紹介した「日めくり付箋カレンダー『himekuri』」は、クラウドファンディングで大人気となっている商品。あっという間に目標額を突破した人気商品だ。

日めくり付箋カレンダー「himekuri」
https://www.makuake.com/project/himekuri/

このカレンダーの特徴は、1週間分の日めくりカレンダーがズラリと一列に並んでいるというところ。さらに、それが一つずつ日めくりカレンダーになっているというのが面白い。

詳しくはクラウドファンディングのページをご覧いただきたいが、前述の「文房具日めくりカレンダー」を含めて、今年は日めくりカレンダがブームになりつつあるのではないかと思う。www.makuake.com