おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

サンスター文具から「塗り絵でシールになる『NURIMA(ヌリマ)』」が登場

東京では水曜日から涼しくなってきた。急に秋めいてきて朝夕は寒いぐらいだ。涼しさを感じるこの時期になると、文具店や書店ではカレンダーや手帳が店頭に並び始める。それに合わせるように手帳用のシールなども展示されてあることが多いが、自分でシールを作れるマスキングテープが発売されていた。

塗り絵で楽しめるマスキングテープ

f:id:polepole103:20171004220606j:plain
http://www.sun-star-st.jp/private_brand/nurima.html

様々なキャラクター文具やユニークな文具を発売しているサンスター文具。「象が踏んでも壊れない筆箱」も、サンスター文具が世の中に出し一世を風靡した商品だ。

そのサンスター文具が発売しているのが、塗り絵でシールが作れる「NURIMA/ヌリマ」というマステシール。印刷された絵柄に色を塗るという単純な仕様だが、好きなペンを使って塗ることができるというのがすごい。油性ペンだけではなく、色鉛筆や水性ペンでも塗ることができるのだ。

f:id:polepole103:20171004200523j:image

種類は8種類用意されていて、可愛いものからスタイリッシュなものまで幅が広い。好みのシートを選んで色塗りをするだけで、シールとして使えるというのが楽しい。価格は280円(税抜き)と手頃だ。

大人の塗り絵がブームになってから久しいが、手元にあるカラーペンや色鉛筆で気軽に楽しめるというのはメリットだろう。

マステを貼って作るのはキングジム

「マスリエ」の文房具パッケージ

マスキングテープを使ってシールを作る商品は、サンスター文具の商品の他にもある。キングジムの「マスリエ(ステ-ショナリ-)」という商品だ。こちらは直接色を塗るのではなく、マスキングテープを使ってオリジナルのシールを作るという道具だ。

マスキングテープで塗り絵をする感覚から、「マスキングテープ+ぬりえ」で「マスリエ」という商品名となったようだ中身は枠線だけが印刷された透明のシールが入っており、透明シールにマスキングテープを貼っていくというものだ。

「マスリエ」の中身

透明のシールに、エンボス加工のように盛り上がった線でイラストが描かれている。私が選んだ図柄は「ステーショナリー」というタイプで、様々な文房具類が描かれていて楽しい。

「マスリエ」は可愛い絵柄からビジネスぽい絵柄など色々と用意されている。私のようなおじさんでも選べるものがいくつかあるが、基本的には可愛いものばかりなので大人もこども楽しめるのではないだろうか。