おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

【新商品情報】夏っぽいボトル型ペンケース「BOTTLE PEN CASE(ボトルペンケース)」がサンスター文具から発売予定

昨日は「ガバッと開く大容量ペンケース」をご紹介させていただいたが、最近の傾向としてやはり大容量が流行りになりつつあるようだ。大容量で夏っぽい涼しげなペンケースも登場する。

ボトル型ペンケース

f:id:polepole103:20170703215514j:plain
http://www.sun-star-st.jp/campaign/standard_stationery/bottle_pen_case/index.html

サンスター文具が今月7月中旬に発売を予定しているのが、「BOTTLE PEN CASE(ボトルペンケース)」という商品。ドリンクボトルをイメージしたペンケースだ。販売予定価格は680円(税別)。形状がシンプルだからなのか、最近の新商品としては安価な部類に入るだろう。

f:id:polepole103:20170703215703j:plain
http://www.sun-star-st.jp/campaign/standard_stationery/bottle_pen_case/index.html

サイズは幅65mm、高さ196mm。カラーバリエーションが少し変わっていて、中身が見える「クリアカラー」とパステル調の「ミルキーカラー」の2パターンで全8種類。形状は、見てのとおりアウトドアで使うドリンクボトルのようだ。色あいも夏らしく涼しげなものがラインナップとして揃っている。

 使い方にも一工夫

f:id:polepole103:20170703215955j:plain

見た目通り上部がスクリューキャップになっているのだが、フタの部分の少し下から開くというのが憎い仕掛けだ。それによって、そのままペンスタンドのように使うことができる。

日中はデスク上でペンケースとして使い、フタは横において小物入れとして活用する。そして、帰りには引き出しに入れて帰るという使い方でも良いだろう。バッグに入れておいてもちょっと楽しげなペンケースだと思う。

フタにもちょっとした工夫が

フタがスクリューのように取り外せると書いたが、取り外したフタにも工夫が施されている。

f:id:polepole103:20170703220026j:plain

スクリュー状に取り外したフタは、さらに上部が開いて消しゴムやふせんなどを収納できるスペースがある。ちょっとしたことだが、筆記用具と一緒に持ち歩く道具だけに便利な機能だ。ゼムクリップなどを入れておいても良いだろう。

また、シンプルな形状だからこそカスタマイズを自由に行えるところも魅力。シンプルな形状のペンケースを買い、自分だけのデコレートを施して楽しむ。そんな楽しみ方もできる商品だ。