おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

【カフェめぐり】東新宿の「ARTNIA(アルトニア)」でドラゴンクエストやファイナルファンタジーの世界に浸る

その昔、ロールプレイングゲームが大好きで、朝まで夢中になって遊んでいた時期があった。テレビゲームが創世記で、データをセーブするのにキーとなる言葉を紙に控えていた時代だ。その時から現在まで人気のゲームがあるが、メーカー直営のカフェはファンにはたまらないであろう雰囲気だった。

ドラクエやFFがテーマのカフェ

カフェ「アルトニア」

都営大江戸線「東新宿駅」で電車を降りて、A3出口から外に出る。新宿から程近い場所だが、オフイスビルのテラスに出るので意外と静かな雰囲気だ。

そこから歩いてすぐの場所にあるのが、たまご型のつるんとした可愛い建物。隣には新宿イーストタワーがズズンとそびえているので、その対比でさらに可愛い建物に見えてしまう。

ここには一年半ぶりに訪れたが、何回来てもこのコロンとした建物を見ただけでワクワクしてしまう。頭の中には、ドラゴンクエストのオープニング曲が流れてしまうのだ。

カフェ「アルトニア」正面

この建物はゲーム開発で有名なスクウェア・エニックス直営の、「ARTNIA(アルトニア)」というカフェ&ショップだ。2012年までは京王新線初台駅近くにショップがあったが、ショップを移転するとともにカフェも併設した。

カフェ「アルトニア」店内カフェ部分

正面入り口から入ると、正面には白を基調とした明るい雰囲気のカフェが開設されている。左側には展示ルーム、右側にはショップ部分が設けられている。カフェは食べ物が出てくるタイミングが少し遅いという評判があるが、空いている時であればそれほど気にならない程度だ。

f:id:polepole103:20170420220234j:plain

カフェの裏側にはドドーンとスクエア・エニックス商品が並んでいる。写真では分かりにくいが、左側の壁にも棚があって商品が並んでおり、後ろ側にも棚があって色々な商品が並んでいる。

f:id:polepole103:20170420221706j:plain

こちらは水晶が浮かぶ「ラグジュアリー・エリア」。室内にはTシャツなどの商品が置いてあるが、独特の雰囲気に息を飲んでしまう。

ドラクエやFF好きの方なら欲しいものがたくさんあって、散財すること間違いなしのこのカフェ。カフェのメニューもドラクエなどにちなんだものがたくさんあるので、好きな方はぜひ一度覗いていただきたい。

ARTNIA(アルトニア)

 住所   東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア1F
営業時間  11:00~22:00(フードL.O 21:00、ドリンクL.O 21:30)

次回休業日 2017年6月4日
最寄駅   地下鉄「東新宿」駅A3出口直結
      地下鉄「新宿三丁目」駅E1出口 徒歩6分 

とにかく「ドラゴングエスト」は名作だと思う

ドラクエこと「ドラゴンクエスト」は、1986年(昭和61年)5月に発売されたファミリーコンピュータ用ロールプレイングゲーム。今から30年も前の話だ。ドラクエはアナザーストーリーも含めると数多くの作品が世の中に出て来ているが、ストーリー展開の巧みさや操作上の工夫などは素晴らしいの一言だ。

また、その世界観や音楽はドラクエならではのものがあり、今でもドラクエのオープニング曲を聴くと元気が出るという人は多いのではないだろうか。

oyakode-polepole.hatenablog.com

また、以前「人生ドラクエ化マニュアル」という本をご紹介させていただいたことがあるが、ドラクエの世界観は現実の世界にも当てはめることができるというのが面白い。やはり、ロングラン商品にはそれだけの魅力があるということだろう。

親子二代で同じゲームにはまるというのも、ロングセラー商品ならではだしすごいことだなと思う。