おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

「消しカスクリーナー まめコロ」でデスク上をスッキリきれいにする

オフィスでも自宅でも、机の上というのはわりとすぐに掃除が必要な状態になる。消しゴムを使えば消しカスが、消しゴムを使わなくてもホコリやちょっとしたゴミなどが残ってしまう。そんな時に手軽にスッキリきれいにしてくれる道具がある。

コロンとした形が可愛い「まめコロ」

「まめコロ」パッケージ

先日、文具店で見かけて思わず手に取ったのがこの商品。「消しカスクリーナー まめコロ」という名の商品で、ころんとした丸い形に思わず手が伸びてしまった。

パッケージから出した「まめコロ」

「まめコロ」というネーミングは分かりやすくて良いと思う。まさにエンドウ豆がサヤの中から出てきたばかりのようで、つるんとしていて手触りも良い。プラスチック製なのでツルツルしているのもイメージ通りだ。

コロコロと転がして消しかすを取る

使い方は簡単。ぱかっと開けると弱粘着のテープが備え付けられているので、それを机の上でコロコロと転がすだけ。100円ショップなどでも売られている。いわゆる「コロコロ」と呼ばれるお掃除道具と同じ原理だ。

「まめコロ」の使い方
http://www.seedr.co.jp/other/other1.html

テープが非常に絶妙な「弱粘着性」具合で、ノートのページなどは持ち上がらずにホコリや消しカスだけが取れる。ササッと払ってもホコリは取れるが、 これならホコリを立てずにきれいにクリーニングできる。

机の上が一転がしできれいになるというのは、思った以上に気分の良いものだ。勉強に忙しい学生でも、これで机の上をきれいにすれば勉強の能率が良くなるかもしれない。

作ったのは消しゴムの会社

「シード」のHP

今回ご紹介した「まめコロ」を作ったのが、消しゴムで有名な株式会社シードだ。誰もがお世話になったことのある消しゴムの会社が、消しカスを片付けるための道具を作っているというのも面白い。

この会社では「はにわ消しゴム」など面白い消しゴムも作っているが、修正テープを世界で最初に開発した会社だというのも意外だ。文字を消したり隠したりすることが得意で、その分野を深く掘り下げていっているということだろうか。

文字だけではなくオフィスの汚れを落とすためのクリーナーも発売しているので、ご興味のある方はホームページをご覧いただききたい。

もう一つの使い方

「まめコロ」の弱粘着性具合が絶妙なので、ふと思い立ってスーツのホコリを取るのに使ってみた。効果はてきめんで小さなホコリも綺麗に取ってくれる。来客との打ち合わせや会議に出る前などに、「まめコロ」でスーツの気になるホコリをさっと取るのは便利かもしれない。