読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

文房具好きが作った「ZINE(ジン)」を読んで文房具の世界に浸る

読書 読書-文房具

ブログを書いていると文章の書き方やプロットをどうすれば良いかなど、他の方のブログ記事を参考にすることが多い。その中でも文房具関係のブログやホームページはまめにチェックしているが、どのサイトも話題が豊富で楽しい。今回、「ZINE(ジン)」と呼ばれる小冊子を手に入れたが、文房具に対する想いの込められた素敵な一冊だったのでご紹介させていただこうと思う。

「フムフムハック」の「フムフムノート」

「フムフムハック」のトップページ

文房具好きの方ならご存知の方も多いと思うが、文具関係の記事が満載の「フムフムハック」というサイトがある。私もまめにチェックさせていただいているが、文章の中身が素晴らしく、またサイトの色使いやイラストも素敵なサイトだ。

ひとつひとつの記事は丁寧に書かれていて、レビュー内容も詳細で分かりやすい。まさに「フムフム」と頷いてしまうような内容ばかりだ。

「フムフムノート」とおまけの数々

その「フムフムハック」から発売されているのが、自費出版の「フムフムノート」という小冊子。ノートのレビューが書かれた冊子で、18ページと少ないページ数ながら「ノート大好き」な想いが込められた丁寧な作り込みだ。

今回、自分用と文具好きの友人用の2セットを購入させていただいたが、おまけのメモ帳などをたくさん入れていただいた。ありがいことだ。さらに、手書きのお礼メモまで入れていただき、恐縮しつつもその心遣いに気持ちがふわっと温かくなった。

18ページという小冊子の中に、やまぐちさんの想いが込められた素敵な一冊。完売したことに伴い再販をしようかどうか悩んでいらしゃるようだ。想いの詰まったZINEを読んでみたいという方がいらっしゃれば、ぜひ「いいね」を押していただきたい。

フムフムハック、これからも応援します! 

www.fumufumu89.com

ZINE(ジン)という形態の書籍

今回購入した小冊子は「ZINE(ジン)」と呼ばれる自費出版物だ。「リトルプレス」とも呼ばれているので、そちらの方が聞き慣れているという方もいらっしゃるだろう。私もその一人だ。

ZINEについての説明は、これまたフムフムハックに詳しく掲載されていたのでそちらを引用させていただきたい。

www.fumufumu89.com

何から何まで「フムフムハック」の引用で誠に申し訳ないが、私が拙い文章で説明するよりもはるかにわかりやすい。ぜひご一読いただきたい。

書籍を出版すると考えるとかなりの大事だが、自分の想いを存分に込めて作りこむのであれば、ZINEを作成するという方法はとても良いなと感じた。私も機会があれば、今年はZINEにチャレンジしてみたいと思う。