読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

さあクリスマスイブだ!サンタクロースを追跡してみよう!

つぶやき

クリスマスリースのイラスト

12月に入ったばかり頃に”もうすぐクリスマスだな”と思っていたら、あっという間にクリスマスイブになってしまった。むすこが小さかった頃に比べると家庭でのイベント性は薄れてきたが、それでもチキンを買ってケーキを食べてプレゼントを渡すのはやはり楽しい。以前ご紹介した「サンタ追跡サイト」も今夜から明日にかけてが本番だ。

サンタクロースの追跡サイト

NORADのトップ画面

12月にオープンしたのが、サンタクロース追跡サイトの『NORAD TRACKS SANTA』。このサイトでは「サンタクロースは実在するか」といったことや、「サンタの追跡方法」などクリスマスを迎える時期にふさわしい楽しい内容が書かれている。また「サンタに関するQ&A」もあるので、今まで知らなかったサンタクロースにまつわる話を知ることができて楽しい。

NORAD(ノーラッド)は「北アメリカ航空宇宙防衛司令部」という実在する組織で、アメリカとカナダが共同で運営する統合防衛組織だ。その統合防衛組織がサンタクロースの追跡を始めたのが1955年のこと。

コロラドの大手スーパーのシアーズが、子供向けにサンタクロース・ホットラインを開設したときの広告に、誤って当時の司令長官へのホットライン電話番号を載せてしまったのがサイト開設のきっかけだった。

子ども達からかかってきた電話(間違い電話)に司令官ハリー・シャウプ大佐が、「レーダーで調べた結果、サンタが北極から南に向かった形跡がある」と回答し、それをきっかけとして現在のサイトを開設したのだ。

サンタはいまどこにいる?

動画のサイトをクリックすると、サンタクロースが北極圏を出発して世界中を飛び回る様子を見ることができる。CGだとわかる画像ながら、なんだか見ていてワクワクする。

サンタクロースはクリスマスイブの夜に北極を出発し、クリスマスの日に世界中の子ども達にプレゼントを届けていく。その様子がリアルタイムで表示されるので、親子で楽しく見るのも良いだろうと思う。

santatracker.google.com

Googleでもサンタクロースを追跡するサイトを開いているので、こちらも楽しく親子で眺めることができる。クリスマスイブにオススメのサイトだ。