読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

ハイマッキー40周年記念グッズの「マッキー文具BOX」が届いた!

「記念グッズ」という言葉に弱い。遠い昔で言えば、大阪万博であったりアポロ月面着陸であったりと、「〇〇記念」という言葉を聞いただけでワクワクしたものだ。そのワクワク感は今でも尾を引いていて、記念グッズと聞いただけで興味津々になってしまう。それだけに、文房具が絡んだ記念グッズであればなおさらだ。

ハイマッキーの記念グッズ

f:id:polepole103:20161030174932j:plain

どこにでも書くことのできる油性マジックといえば、誰もが使ったことがあるであろうマッキーが有名だ。そのマッキーが発売40周年を迎え、発売元のゼブラ社から記念のマッキー文具が限定発売された。

ノートやメモ帳など7種類が発売されているとともに、全てがワンセットになった「マッキー文具 BOX」も同時に発売されている。

f:id:polepole103:20161030202956j:plain

予約をしておいた商品が先週末に届き、ワクワクしながら箱を開けてみた。左から、「マッキーノート、マッキーマスキングテープ、マッキー消しゴム、マッキーサラサクリップ0.5、マッキー定規、マッキーメモ帳、マッキーゼムクリップ」の7種類。

どれもマッキーのマークが入っていて楽しい商品ばかりだが、白黒なので一見地味な感じがしながらもクールな印象もある。カラフルな商品が好きな方にとっては少し見栄えがしないと思うが、私のようなおじさんが使うには落ち着いた雰囲気でちょうど良い。

マッキーが40周年なら私も50数周年なので、お互いに落ち着いた感じで合うのかもしれない。

考えてみればカラフルな商品が多い中で、白黒というかモノトーンで統一されたグッズは、昭和レトロな感じがしたり逆に斬新で新しい感じがしたりと、ちょっと不思議な感覚を覚える。

発売当初から変わらないデザインがそう感じさせるのだろうし、ロングセラー商品になるものというのはデザイン的にも普遍のものを持っているのだろうなとも思う。

ゼブラ マッキー文具 BOX MC-BOX

ゼブラ マッキー文具 BOX MC-BOX

 

一番のお気に入りはボールペン

f:id:polepole103:20161030203111j:plain

今回のセットの中で、私が一番お気に入りになったのが「マッキーサラサクリップ0.5」。単体で購入すると120円(税別)の商品だ。

 書きやすいと評判のジェルボールペンサラサがベースだが、プリントされているのがマッキーそのものなので、一瞬どっちなのかが分からなくて面白い。試しに家族が使うペン立てに入れておいたら、「これどっちなの?」と家族が不思議がっていた。

マッキー模様のサラサ。ちょっと不思議な雰囲気で、持っているだけでも楽しい記念グッズだ。