おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

スマートフォンから探しだせるオシャレな端末「Wistiki(ウィスティキ)」

最近、忘れ物や紛失物が多くなった。若い頃からその傾向はあったが、年令を重ねるごとにさらに顕著になってきたような気がする。そんなうっかり者の私に便利な、「スマートフォンで探しだせる端末」がクラウドファンディングを利用して開発中だ。

デザインも素敵なキーホルダーとカード

f:id:polepole103:20160425222021j:plain
https://motion-gallery.net/projects/wistiki

 現在、クラウドファンディングで資金を集めているのが、スマートフォンで探すことができる「Wistiki by Starck コレクション」というデバイスの開発だ。

Wistikiは、スマートフォンのBluetooth機能と連動させることで、Wistikiを付けた持ち物の位置を無料の専用アプリで把握できるウェアラブル端末アクセサリーです。鍵、カバン、車、財布、ペットなど、どんなものにも使えます。Wistikiを付けた持ち物が見当たらないときには、スマートフォンから音を鳴らしたり、地図上に表示させたりして簡単に見つけることができます。スマートフォンが見つからないときには、Wistikiからスマートフォンを鳴らせます。
https://motion-gallery.net/projects/wistiki

 商品は3タイプが開発中で、用途に合わせて選べるようになってる。長方形の「ヴォワラ!」はキーホルダーやタグとして使うことができ、丸い形の「アッハ!」はペットの首輪やバッグに取付け、カード型の「ホップラ!」は財布に入れたりパソコンに貼り付けたりして使える。

f:id:polepole103:20160425222540j:plain

 どれもデザインが素敵で持っているだけでも楽しくなりそうだが、機能も充実しているのでかなり便利そうだ。 何よりも「デバイスからスマホを探せる」という機能が、発想の転換で面白い。これがあれば、スマホの紛失にも対応できるというのはかなり便利で安心だと思う。

 クラウドファンディングの締め切りは間もなくなので、興味のある方はサイトの説明を良く読んでみてはいかがだろうか。ただし、クラウドファンディングには一定のリスクもあるので、申し込む場合には十分に検討したうえで自己責任で行っていただきたい。

他にもあるうっかり防止グッズ

 今回は開発中のグッズをご紹介させていただいたが、世の中はすでにいろいろなうっかり防止グッズが販売されている。それらをみると機能的に様々なものが出回っていて、使用用途をきちんと選べば快適に使えるものもあるようだ。

ラトックシステム Bluetooth 4.0+LE対応 紛失防止タグ

ラトックシステム Bluetooth 4.0+LE対応 紛失防止タグ

 
スマートキーファインダー 鍵 財布 バッグ などの忘れ物防止 発見器 (シルバー)

スマートキーファインダー 鍵 財布 バッグ などの忘れ物防止 発見器 (シルバー)

 

グッズを使う前にうっかり対策をたてておく

 グッズを使って忘れ物を防止するのも大事だが、その前にまずは自分なりのうっかり対策を立てておきたい。

 私の場合には色々な考え事をしているときに忘れ物が多いので、いつも持ち歩くバッグは電車の網棚には絶対に置かないようにしている。また、ポケットもバッグ内も持ち物の定位置を決めておく。

 例えば、小銭入れはズボンの右ポケットに、出張時のチケットは上着の右ボケットにというように、細かく具体的に決めておく。そうすることを習慣化することで、無意識下でもいつもの場所にいつものモノを入れておくようになる。

 さらに、キーチェーン付きのキーホルダーやネックストラップも有効だ。大切なものは体の近くに置いておくというのも、無くさないための知恵だろう。

 いつもの位置を決めて出し入れを習慣化する。そのうえでうっかり防止グッズを併用すれば、かなり安心することができる。