読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

HACOAの木製名刺入れで気分一新!

 社会人になって初めて名刺を作ってもらった時には、お前も社会人なんだぞと言われたような気がして素直に嬉しかった。もう30年も前のことだが、今でもハッキリと思い出す。名刺を作ってもらったその日に名刺入れを買いに行ったが、それもまたワクワクするような出来事だった。

 さすがに今では名刺入れを買いに行ってワクワクすることはなくなったが、先日久しぶりにそのワクワク感を味わうことができた。

手触りの良い木製名刺入れ

f:id:polepole103:20160325211255j:plain

 気分転換と新年度に向けて気分一新することを目的に、HACOAの「Hacoa Card Case」を買い求めた。木目の美しい商品を作るHACOAだけに、カードケースもとても綺麗な木目で手触りも良い。

 今回はケース右下に名前を入れてもらったが、名前を入れることでさらに「自分だけの名刺入れ」という感じが強くなってなんだか気分が良い。かなり自己満足的な話だが、常に持ち歩く道具だけに自己満足は気分転換につながるだろう。

f:id:polepole103:20160325211349j:plain

 開く部分に小さな磁石が埋め込まれているので、きちんと閉まって明け閉めもスムーズだ。名刺をいれる部分は片方のサイドが開いているので、名刺を取り出すときに楽に出すことができる。

 今回は蜜蝋ワックスも一緒に買ったので、名刺入れだけではなく以前購入したHACOA商品にも塗って艶を出そうと思う。

oyakode-polepole.hatenablog.com

東京駅近くのKITTEに入っているHACOAショップ

f:id:polepole103:20160324175736j:plain

 東京駅丸の内南口の目の前にそびえるのが、観光名所にもなっている「KITTE(キッテ)」という商業施設。旧東京中央郵便局の建物を一部保存しながら造られた商業施設で、2013年3月21日にオープンした建物だ。

f:id:polepole103:20160324180231j:plain

 この建物の4階には、文具好き雑貨好きにはたまらないお店がたくさん入っている。木製品が並ぶ「Hacoa DIRECT STORE(ハコア ダイレクト ストア)」もこの階に入っており、会社帰りの人などで賑わっていた。

f:id:polepole103:20160324180257j:plain

 以前購入したICパスケースやICカードホルダーなども並べられているほか、スマホスタンドやiPhoneケースなども置かれていて、見ているだけでも楽しい。木のぬくもりの漂う商品は、材質も様々でひとつひとつの木目も異なる。

 木製品だけあって同じ材質の商品でも色合いが個々に異なるが、購入する際にはいくつもの商品を見せてもらえるので、自分の好みの木目を選べるというのが実店舗で購入するメリットだろう。

oyakode-polepole.hatenablog.com

蜜蝋ワックスの塗り方

 木製の名刺入れは手に取っていることが多いため、自然と艶が出て使えば使うほど良い色になるそうだ。それでも、蜜蝋ワックスを塗ると撥水効果や汚れ防止効果などがあるようなので、他の木製品にも使ってみたい。

 蜜蝋ワックスの塗り方を調べてみると、「薄く手早く塗る」という方法が良いようだ。また、塗り終わったら十分に乾かすことも大切らしい。正しい方法で手入れを行い、長く大切に使っていきたいと思う。

蜜蝋ワックスの匠ネット〓使用方法〓

蜜蝋ワックス塗り方のコツ エコデパジャパン