読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

首都圏も思いがけず大雪、出かける前に鉄道運行情報を確認しよう

 今年は暖かい冬になったなと思っていたら、今朝は思いがけず朝から大雪になった東京地方。早めに起きて外を見てみたら、我が家の周辺はすでに積雪が20センチ近くになっていた。予報によるとお昼頃まで雪は降り続くようだが、雪や大雨などの自然災害にめっぽう弱いのが首都圏の交通網。朝の通勤通学時や夕方の帰宅時に、鉄道の運行情報が一目でわかるサイトを確認しておきたい。

鉄道の運行情報が一目で分かる

f:id:polepole103:20140709045902j:plain

 大雪で電車の遅れや運休が発生すると、駅の改札には朝から長蛇の列が出来る。ただでさえ足下がおぼつかないのに、会社や学校に着くまでに体力を消耗してしまいそうだ。

 気象状況によって列車の運行情報が気になるときにはテレビやラジオやネットを使って鉄道各社の運行情報を確認するが、鉄道各社の運行情報が一目で分かる「TETUDO.COM」の運行情報サイトがとても便利だ。

 全国の新幹線の運行状況が一覧形式掲載されているほか、地域ごとの鉄道各社の運行情報が順に表示されている。運行状況をクリックすることで、当該の鉄道会社サイトへジャンプするというのも便利だ。

 鉄道が遅れ始めるとサイトへの接続が遅くなるという懸念もあるが、このサイトは鉄道各社の情報を掲載しつつリンクで飛ぶようになっているので、比較的安定した接続が保たれるのもありがたい。

 大雪だから会社に行かなくても良いという訳にもいかないので、運行情報を逐次確認できるありがたいサイトだ。私も「行かざるを得ない」うちの一人なので、積極的に活用したい。

高速道路の情報ならこのサイト

f:id:polepole103:20140709045912j:plain

 高速道路の情報は各地のNEXCOが開設しているサイトを見るのが便利だが、そのなかでもNEXCO中日本の「iHighway」がなかなか見やすくて便利だ。

 サイトの左側にある日本地図で見たい地域をクリックすると、大きな画面で各地の高速道路の状況が表示される。また、設定によってはメールで通知してくれる機能もあるので、必要な方は積極的に活用していただきたい。

 

 大雪に見舞われたときの首都圏は都市機能が完全に麻痺することも珍しく無いので、できることなら外出を控えて家で待機するのが一番だ。しかし、そんな時に限って出かけざるを得ない用事があったりするのもまた事実。

 出かける時には足下に気をつけて、交通情報をしっかりと確認してから出かけることにしたい。