読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

自慢の道具は「LEATHERMAN Skeletool(レザーマン・スケルツール)CX」、良いものは長く使える

 「良いものを大切に使うと長持ちする」と言われている。以前は良く山に登っていたのもの、膝を痛めてからというものしばらく山から遠ざかっているが、定期的に行っている山道具の整備でそれを実感した。仕舞い込んでばかりいるのではなく、大切な道具は時々使うに限る。

多機能ツール がひとつあると重宝する 

f:id:polepole103:20151004205034j:plain

 自分の山道具の中でもお気に入りのひとつが、アウトドアで活躍するマルチールの「LEATHERMAN (レザーマン) SKELETOOL CX (スケールツールCX)」という道具だ。小型のナイフやドライバーが内蔵されていて便利なうえに、何と言っても姿形がカッコイイ。

f:id:polepole103:20151004161834j:plain

 プライヤー収納時の全長が10cmでナイフの刃渡が6.6cm、重さは142gあるので割とずっしりとした重さが手の平に感じる。山登りの時にはできるだけ持ち物をけい了解する必要があるが、このツールだけは欠かさず山行に持ち歩いていた。

f:id:polepole103:20151004161801j:plain

  機能は「ニードルノーズプライヤー」「レギュラープライヤー」「ワイヤーカッター」「ハードワイヤーカッター」「直刃ナイフ」「ドライバー」「カラビナ (栓抜き兼用)」の7種類。

 専用のケースに入れるとベルトやザックに取り付けることができるし、栓抜き兼用のカルビナもついているので重宝している。山でテント泊をする時などには、熱い鍋を持ち上げたり材料を切ったりと便利に使うことができる。

 最近は持ち歩くことが少なくなった道具だが、きちんと手入れをしているので購入してから7年経ってもまったく問題なく使えることができている。大切に使うと長持ちするというのは本当だなと思いながらも、宝の持ち腐れにならないようにちょっとしたハイキング程度でも持ち歩くことにしたい。

トランスフォームするものに惹かれてしまう

 今回ご紹介したマルチツールは、カシャカシャと開くことでいろいろな道具に変身する。どういうわけか、こういったトランスフォームする道具というのはついつい欲しくなってしまう。子どもの頃におもちゃのロボットに憧れていたのと同じことだろう。

VICTORINOX(ビクトリノックス) ソルジャーCVAL 保証書付 0.8201.26 【日本正規品】

VICTORINOX(ビクトリノックス) ソルジャーCVAL 保証書付 0.8201.26 【日本正規品】

 

  カシャカシャと開く便利な道具といえば、ビクトリノックスのマルチツールがまずは頭に浮かぶ。私も一つ持っているが、軽量でいろいろな機能が備わっているのでキャンプの時などには重宝する道具だ。

 こういったマルチツールは多種多様で、機能が多くなるほど重くなってかさばってしまうので、どういった機能が最低限必要なのかを考える必要が有る。

VICTORINOX(ビクトリノックス) スイスチャンプ 保証書付 1.6795 【日本正規品】

VICTORINOX(ビクトリノックス) スイスチャンプ 保証書付 1.6795 【日本正規品】

 

  ビクトリノックスのスイスチャンプという商品になると、ナイフやドライバー、ルーペやノコギリ、ボールペンまであるというのだから驚いてしまう。こうなるとアウトドアで使うというよりは、机の引き出しに入れておいたり非常災害用の袋に入れておくという使い方が適切かもしれない。

 それでも妙に心を動かされるのがまた、多機能なマルチツールなんだと思う。