読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

NHK「ピタゴラ装置大解説スペシャル 前半戦 後半戦」の再放送を観て親子で楽しもう!

ビジネス 文房具-雑貨 つぶやき

f:id:polepole103:20150812204058j:plain

 NHKEテレで放映されている「ピタゴラスイッチ」という番組がある。人気の番組なので見ていらっしゃる方も多いと思うが、我が家もむすこが幼い頃から見始めて、今でも時々家族で見ている。

 昨日は特番の「ピタゴラ装置 大解説スペシャル」が放映されたが、非常に内容が濃くていつも以上に見入ってしまった。視聴率が良かったのか、早々に再放送が決まったようだ。

ピタゴラ装置がたっぷりと紹介されるスペシャル番組

f:id:polepole103:20150812204959j:plain

http://www.nhk.or.jp/kids/program/pitagora.html

 「ピタゴラ装置」は「ピタゴラスイッチ」の看板コーナーとも言えるもので、身の回りにあるものを使って作る装置のこと。静止している鉄球を動かすなどの最初の動き以外は、あらかじめ作った装置が次々と作動してラストまで行くというものだ。

 ドミノ倒しをイメージしてもらった方がわかりやすいかもしれないが、おもちゃの車が走っていき次の動作につながったり、定規の上をボールが走っていったりと見ているだけでも楽しい。

 今回のスペシャル番組は、その「ピタゴラ装置」を過去の作品から含めて紹介したり、実際に作るときの注意点など徹底的に紹介しているというとても見ごたえのある内容だった。

 人気こども幼児番組「ピタゴラスイッチ」。その顔ともいえるコーナーが「ピタゴ ラ装置」だ。歴代のピタゴラ装置をたっぷり見せながら、意外な仕掛け・機構を紹 介。オリジナルキャラクター・そうち評論家の「トンカッチ」が装置の裏技を、映 像を好きなタイミングで巻き戻したり早送りしたりしながら、コミカルに解説して いく。そんなピタゴラ装置の機構は、実は世の中でもよく利用されている。番組で は、電車の車輪、駅の自動改札機など、その機構を“ピタゴラ装置”と照らし合わ せながら徹底解説。ピタゴラ装置ファンにとってたまらない30分間2週連続の特 集番組だ。

 以下のとおり再放送が決まったようなので、見逃した方はぜひご覧いただきたい。

■ピタゴラ装置 大解説スペシャル『前半戦』(8/4放送分)
放映日  8月23日(日)
放映時刻 午前0時20分〜〔22日(土)深夜〕

■ピタゴラ装置 大解説スペシャル『後半戦』(8/11放送分)
放映日  8月24日(月)
放映時刻 午前1時25分〜〔23日(日)深夜〕

こんなグッズもオススメ

 ピタゴラ装置が好きなのは子どもというよりは、一緒に番組を観ている大人の方かもしれない。私もその一人で、むすこと一緒に他愛もないピタゴラ装置を作っては遊んでいた。

ピタゴラ装置DVDブック(3)

ピタゴラ装置DVDブック(3)

 

 我が家にもあるのが「ピタゴラ装置DVDブック(3)」というDVDブック。現在3巻発売されているが、見ているだけも楽しいピタゴラ装置がたくさん登場する。これを見ていると自分でも作るのではないかと思いその都度作ってみるのだが、そうそうビデオのような装置を作ることはできない。

 作ることができないからこそ、ピタゴラ装置を見ると「面白いな〜」と思いながら番組やDVDを見るのだろうと思う。

 今年の初めに発売されたのが「ピタゴラ1号」というグッズ。自作のピタゴラ装置のゴール部分に設置しておくと、ボールが入ることでピタゴラスイッチの音楽が流れ、ピコッと旗が立つというものだ。

 これがあれば、たとえ短いピタゴラ装置であっても、親子で十分楽しむことができると思う。