読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

「石の上にも三年」ならぬ「ブログを書き続けて10年」で考えたこと

今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」

f:id:polepole103:20150615214459j:plain

 私がブログを書き始めたのは、今からちょうど10年前の12月。子どもの頃を含めて三日坊主が常だったことを考えると、10年も書き続けきたことに我ながら驚いている。亀の甲より年の功ということだろうか。

 書き始めはぷららのサービスを利用していたが、サービス中止に伴って昨年から”はてなブログ”を利用させていただいている。移行した際に過去の記事は思い切って切り捨てたが、以前のブログサービスから通算するとブログ歴は10年目となり、ここ5年ほどは毎日ブログ記事をアップしている。

 毎日書けば良いというものではないだろうが、自分の中にある情報をアウトプットするという自己満足的な作業が合っているのか、ブログを書くことが生活の一部となってきた感じがある。

 元々はホームページビルダーで趣味のホームページを作っていたが、レイアウトを考えたりサイトの更新を行ったりすることがとても煩雑で、いまひとつ自分の中で盛り上がりに欠けていた。

 そんな時に職場の先輩から「ブログを始めたんだよ」という話を聞き、むすこがちょうど小学校に入学したということもあって「ブログを始めてみようかな」と思ったのがきっかけだった。お昼休みのちょっとした時間に聞いた話ですぐに始めたのできっかけは単純だったが、「ブログを書く」ということが自分に合っていたというのは、我ながら新鮮な驚きだった。

ブログを毎日更新することで得たもの

 毎日、朝か夜の30分から1時間ほどで記事を更新しているが、ブログを始めてから物事に対する好奇心というか関心度が格段に高まった。以前ならさらっと見過ごしたり聞き逃したりしていた情報も、ブログに書くことでググッと深く調べるようになった。

 また、ブログを書き始めてからニュースサイトやほかの方のブログを通じて、自分の興味があることに関する情報が非常に良く入るようになった。私は写真撮影や読書が趣味で文房具も大好きなのだが、様々な新商品情報やイベント情報、気になる本の情報などが以前とは桁違いに入ってくるようになった。

 ブログを始めてから情報量という面では得るものが多く、続けてきてよかったなと思っている。

毎日書くにはコツも必要

 文章を書くのが好きだとは言っても、毎日記事を書くとなるとネタ探しに困ることがある。時には「今日は更新するのはやめようかな」と思う日がないわけでもないが、10年も続けてくると最後の最後にホワッと書くことが浮かんでくるから不思議だ。

 それでも毎日記事を書くにはそれなりのコツがある。出勤時にはラジオを聞いて気になる情報をメモしたり、気になるサイトの情報をエバーノートに保存していたりと、ネタになりそうなものがあったらとにかく記録している。

 はてなブログの場合には、今回のように「今週のお題」というものが出されるのでそれに乗っかることもできるし、気になるブログ記事を簡単に参照させていただくことができるのでありがたい。

 他にも自己流ながらブログを書き続けるための習慣をまとめた記事を過去に書いたので、ご興味があればそちらを見ていただけるとありがたい。

oyakode-polepole.hatenablog.com

これからの10年をどうしようかと考えてみる

f:id:polepole103:20150615214443j:plain

 ここまでの10年は割と楽しくブログ記事を書いてきて、なんだかんだで一日当たり平均して1,000PV超のアクセスがあるのがとてもありがたい。有名ブログのPV数から考えると誠に平凡な数字だが、それでも自分なりには「身の丈に合った数字」だと思う。

 一日1時間弱で作った記事で、なおかつ文章を推古する間もなくアップしていることを考えれば、まさに「身の丈ブログ運営」だろう。

 これからの10年も今までどおりマイペースでブログを運営していると思うが、50才を数年過ぎた身としてはこれから徐々にブログを書く時間が増えてくるのではないかとも思う。だからどうだということも無いが、読んでくださった方のお役に少しでも役立つ情報を掲載できるように心がけたい。