読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

出かける時は忘れずに!「ゴールデンウィークの天気と交通情報」

今週のお題「ゴールデンウィーク2015」

 ゴールデンウィークも残り数日。首都圏の高速道路は朝から渋滞しているところが多いようだが、ひところよりも渋滞の距離が短くなっているのは高速道路の整備が進んでいるからだろうか。あるいは、近場で遊ぶ人が多くなったからだろうか。

 天気はというと、ゴールデンウィーク後半の首都圏は夏日が続く良い天気。天気と道路情報の双方を見比べて出かける場所を考えるのも良いと思う。

■ゴールデンウィーク後半の天気予報

f:id:polepole103:20150504122550j:plain

 日本気象協会(tenki.jp)が開設している「ゴールデンウィークの天気予報」。 10日間予報なので、5月13日のゴールデンウィークの翌週まで天気予報が出てる。

f:id:polepole103:20150504122651j:plain

 東京地方の天気予報の中ある麦わら帽子のマークが「お出かけ指数」。 麦わら帽子の数が増えるほどお出かけ日和だとい表示だか、東京地方は明日のこどもの日に「一日良い天気、どこでもGo!」と書かれていて絶好のお出かけ日和のようだ。

 紫外線に注意しながら出かけ先を考えてみようと思う。

■首都圏の高速道路は大渋滞

f:id:polepole103:20150504122827j:plain

 一方で気になるのが行楽地に向かう高速道路の渋滞状況。 今日も首都圏の各高速道路では混雑していて、この時間はどちらかというと都心に向けての上り線が混雑しているようだ。

 高速道路はゴールデンウィークだけではなく年末年始なども混雑するが、年末年始やお盆の時期と違うが「ゴールデンウィークは上下線ともに混雑する」という点。郊外の行楽地へ向かう車で下り線が混む一方で、都内の観光地へ向かう車で上り線も同時に混雑する傾向がある。

 都内にもさまざまな観光地があるので、駐車場に車を止めて電車で観光地を巡るのも得策かもしれない。

■ゴールデンウィークならではの過ごし方

 「ゴールデンウィークは混雑するから特に遠くには出かけない」という方も多いと思う。私もその一人で、むすこが小さい頃は頑張って行楽地へ出かけたり山に登ったりしていたが、登山をするにもキャンプをするにも道が混んで現地も人が多くて困ったことを思いだす。

 最近ではまとまった休みがある時には、好きな本を事前に買い込んでノンビリと読書を楽しむことも多い。日ごろは土日でもバタバタと用事を片付けなければいけないことが多いので、「好きな本を、好きなだけゆっくり読める」というのはとても貴重な時間だ。

 また、人によっては「集中して掃除や部屋の模様替えをする」という方もいるだろう。季節が冬から春に移ってきてもうすぐ初夏に入ろうという時期なので、衣替えやカーテンの取替えなどをして気分転換というのも良い過ごし方だなと思う。

 まとまった時間ができるからこそ片づけられることもある。贅沢な時間の使い方ができるのも、ゴールデンウィークならではでの過ごし方かもしれない。