おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

本好きにはたまらない喫茶店「ソクラテスのカフェ」に行ってきた/札幌市

 本好きにはカフェ好きな人が多いような気がする。お気に入りの本をお気に入りのカフェで読むというのは、とても贅沢な時間だと思うしそんな時間を大切にしたい。そんな本好きの人なら絶対気に入るであろうと思うカフェに行ってきた。

■札幌市西区にある「ソクラテスのカフェ」

f:id:polepole103:20150114220038j:plain

 出張の途中でお昼ご飯を食べるのに立ち寄ったのが、札幌市西区琴似にある「ソクラテスのカフェ」というお店。書店が経営しているお店で、カフェというよりも喫茶店という呼び名の方が似合うような、とても落ち着いていて雰囲気の良いお店だ。

f:id:polepole103:20150114220431j:plain

 店舗はフード店の地下にあるため少し分かりにくい。地下街は「ソクラテスのカフェ」以外のお店が撤退していて少し寂しい気がするが、こういうお店こそ続いて欲しいなと思う。

f:id:polepole103:20150114220558j:plain
http://www.kusumishobou.jp/cafe/bookcafe.htmlからの参照)

 店内は静かで図書館のような雰囲気だったため、写真を撮ることもはばかられるので店舗のホームページから写真を参照させていただいた。まさに写真のとおり古書や古本屋新刊が整然と並んでいて、店内に入っただけでワクワクしてしまう。

 店内には映画音楽が適度な音量で流れていて、読書の邪魔にもならず居心地が良い。店内に置いてある書籍はコーヒーを飲みながら読むことができるし、新刊も含めてその場で買うこともできる。

 この日は時間があまりなかったので書棚をじっくりと見ることができなかったが、札幌由来の書籍があったり昔のサザエさんのマンガがあったりと書棚自体もとても楽しい。次回は時間をとってゆっくりと見てみたいと思う。

■メニューもシンプルでちょっと懐かしい

f:id:polepole103:20150114124314j:plain

 お店のメニューもシンプルで、コーヒー各種のほかに食べ物としてピザトーストやケーキなどが用意されている。この日はホットサンドを頼んでみたが、とろりとしたチーズとウインナーとがとても美味しかった。サラダとコーヒーのセットで600円台というのも嬉しい価格だ。

f:id:polepole103:20150114124323j:plain

 お酒が飲めずに甘いものに目がないので、食後にレアチーズケーキを頼んでみた。こちらもブルーベリーソースが添えられていて、非常に美味しいケーキだった。

 お店の雰囲気やメニューは、やはりカフェではなく喫茶店。にぎやかで明るい雰囲気のカフェも良いが、じっくりと古書を読みながらノンビリと過ごせるこのお店はさらに良い。本好きの方にはたまらないお店だと思う。

◇古本と珈琲のBookCafe「ソクラテスのカフェ」

住所 札幌市札幌市西区琴似2条7丁目メシアニカビルB1F
TEL 011-611-7121
営業時間 11:00~18:00
定休日 毎週月曜、金曜、土曜日