読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

素朴な味で穏やかな店内「中華そば 榮じ(えいじ)」に行ってきた/東京都世田谷区千歳烏山

おでかけ情報 おでかけ情報-食事

 ラーメン好きというわけではないが、人並みにラーメンは好きで時々無性に食べたくなる時がある。先日も用事あって出かけた帰りに無性にラーメンが食べたくなり、食べログで調べて入ったお店がある。初めて入ったお店だったが評判どおりに美味しいラーメン店だった。

■魚介スープのおいしいお店

f:id:polepole103:20150110132018j:plain

 京王線千歳烏山駅の南側すぐの場所にあるのが「榮じ(えいじ)」というラーメン店。

 駅の東口改札から出ると北口も南口もやや大きめの商店街があるが、ラーメン店のある西口改札から出た商店街は昔ながらこじんまりとした商店街になっている。路地を入るという感じのこじんまりとした商店街も、昔ながらの世田谷の雰囲気があって良い。

f:id:polepole103:20150110132006j:plain

 西口改札を出て南側に出て数十メートル。商店街の左側に「にぼしとかつを節の香りと自家製めん」の立て看板が「榮じ」の目印だ。店内はカウンター席が10席ほどとこじんまりとしていて、お昼時には混雑している。それでも回転が良いので少し待っていれば食べることができると思う。

■チャーシューがトロトロで美味しい

f:id:polepole103:20150110131322j:plain

 メニューは中華麺とつけ麺が中心。中華麺は昔ながらの素朴な味であっさり系。看板どおり鰹節の香りが良く、自家製面は細麺でコシがあって美味しい。料金も「中華麺(並)」が600円と、最近のラーメン屋さんとしては安いのではないかと思う。

 中華麺の並は少し量が少ないように思えるので小食の方にはちょうど良いが、きちんと食べたい方は「中華麺(中)」を頼んだ方が良いと思う。中を頼んでも料金が同じなのが嬉しい。チャーシューはトロトロで、れんげを使って食べないと食べにくいぐらいの柔らかさだ。ラーメン通ではない私でも、これは美味いなと思わず唸ってしまった。

  魚介スープのラーメンは好き嫌いがあると聞いたことがあるが、九州生まれ育ちでとんこつラーメンが好きな私でもするっと食べられてしまった。昔ながらの中華麺を食べたい方にはおススメのお店だ。 


中華そば 榮じのレビュー | ラーメンデータベース


榮じ (栄じ えいじ) - 千歳烏山/ラーメン [食べログ]

■ラーメン「榮じ(えいじ)」

住所 東京都世田谷区南烏山5-17-11 三栄ビル1F
京王線千歳烏山駅から徒歩2分
営業時間[火~金] 11:30~15:00 18:00~21:00
    [土・日・祝] 11:30~21:00
定休日 月曜日

 ■なによりもお店の雰囲気が良い

 極めて個人的な感想だが、このお店は店内の雰囲気がとても良かった。お店を切り盛りしているのはご主人とお二人の女性。おやじさんと呼びたくなる年齢のご主人は、もの静かで淡々とラーメンを作られていて、お二人の女性も落ち着いた年齢の方々。

 威勢の良い挨拶をされるのではなく、「いらっしゃいませ」という落ち着いた挨拶をされるのも良い。大声で挨拶をされると思わず萎縮してしまう私としては、静かに席についてゆっくりと食べられるということがありがたかった。

 店内はカウンター席しか無いのですぐにいっぱいになってしまうが、新しいお客さんが来られると食べ終わった方がすぐに席を空けるというのもこういったお店ならではだと思う。

 ラーメンも美味しかったが雰囲気も良くて、もう一度行ってみたいなと思わせてくれるお店だった。