読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

東京「百草園」もそろそろ紅葉が見頃

 北海道では雪が降り、季節は冬に入ってしまったようだ。東京でも朝夕はコートが必要な気温になってきたが、紅葉はこれからが本番。東京都内でも公園などの木々が綺麗に色づいてきた。

■急坂を上がったところにある庭園

f:id:polepole103:20141116144552j:plain

 東京都日野市にある「百草園」は、京王線百草園駅から徒歩10分の場所にある庭園。今から200年ほど前の享保年間(江戸時代)に建立された松連寺が元となった庭園で、園内には石川啄木の碑があるなど文学にもゆかりのある庭園だ。

f:id:polepole103:20141116150802j:plain

 駅を降りて「百草園」に行くまではかなり急な坂を上らなければならないが、息を切らせながらたどり着いた庭園は都内とは思えないほど静かな雰囲気が漂っている。

f:id:polepole103:20141116145905j:plain

 園内には梅や椿、アジサイや水仙など数多くの植物があり、四季を通じて楽しめるようになっている。また、そば処や売店もあるので、急坂や石段を上って疲れた身体を一休みさせることもできる。

f:id:polepole103:20141116145325j:plain

 庭園は丘陵のうえに作られているため、見晴し台まで上って行くと綺麗な風景に出会うこともできる。遠くは新宿副都心や東京スカイツリーまで見ることができるこの風景は、手前の古民家や紅葉とともに目を楽しませてくれる。

■紅葉もそろそろ見頃

f:id:polepole103:20141116150250j:plain

 園内の紅葉もそろそろ見頃になっていて、真っ赤な葉が青空に綺麗に映えていた。時間帯に夜かもしれないが、休日の夕方はそれほど混雑していなかったので、静かに紅葉を楽しむのには良いかもしれない。

f:id:polepole103:20141116150326j:plain

 この日も大型のカメラと三脚を持った方が、何人も鮮やかな紅葉を撮影していた。都心からも気軽に来られてゆっくりと楽しめる百草園。静かな休日を過ごすのにも良い場所だと思う。

■百草園

住所 日野市百草560
営業時間 午前9:00 ~午後5:00(11 月・12 月は午後4 :30 まで)
入園料 大人/ 300 円 小人/ 100 円
交通 京王線百草園駅下車徒歩10分
http://www.keio-mogusaen.jp/index.html