読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

夜景を眼下に見ながらくつろげる温泉「みたまの湯」(山梨県西八代郡)

おでかけ情報

 寒くなってくると恋しくなるのが温泉。山登りの後の温泉は疲れた筋肉を優しくほぐしてくれるし、ただ単に温泉に浸かりに行くのだけでも心が和む。温泉に浸かっているだけで日頃のストレスがフワッと無くなるのが不思議だ。

 山梨県の温泉には家族で時々訪れるが、先日は眼下に夜景を見ながらノンビリと過ごせる温泉に行ってきた。

■まるで空中から見ているような景色を楽しめる温泉

f:id:polepole103:20141106161737j:plain

 遠くに八ヶ岳の美しい姿を見ながら、眼下に甲府盆地の夜景を眺められる温泉。西の空には夕日が照らす茜雲を見ながら、徐々に明るさを増してくる夜景を見られるのが「みたまの湯」という温泉だ。

 中央高速「甲府南インター」から10分程度で到着するこの温泉は、静かな山あいを道を進んだ突き当たりに綺麗な建物として現れる。映画の撮影にも使われたことがあるそうだ。

f:id:polepole103:20141106161825j:plain

 すぐ隣には「のっぷい農産物直売所」があり、地元名産の大塚にんじんなどが売られている。この日はそろそろ店じまいの時間だったようで品物が少なかったが、12月には「大塚にんじん祭」という催しもありたくさんの野菜が並ぶようだ。 

f:id:polepole103:20141106171929j:plain

  浴室は内湯として高温と低温の2種類とサウナがあり、露天風呂も高温と低温の2種類がある。湯船の種類はそれほど多くないが、清潔でゆったりとお湯を楽しむことができる。

 お湯は茶褐色のアルカリ性単純温泉。約100万年前の植物から溶け出した天然有機物が含まれているお湯で、低い温度の湯船に顎まで浸かっていると身体の隅々まで温泉成分が染み込んでくるような気がする。低めの温度の温泉に長い時間浸かっているのが自分の好みだ。

 なによりも、内湯からも露天風呂からも見ることができる風景が壮大で素晴らしい。八ヶ岳や周辺の山々を見ながら入る温泉は気持ち良いし、夜になると甲府盆地の夜景がきらめいていて素晴らしい。この風景を見に行くだけでも価値があると思う。

f:id:polepole103:20141106171857j:plain

 お風呂上がりに使える休憩室も清潔で広く、のんびりと足を伸ばすことができるようになっている。また、館内にはマッサージルームや食事処もあるので、温泉を楽しむだけではなくお風呂上がりの時間もゆっくり楽しめるようになっている。

 東京都内からも日帰りで利用できるこの温泉。またひとつ良い場所を見つけたなと嬉しくなった。

◇みたまの湯

f:id:polepole103:20141107214715j:plain

住所 山梨県西八代郡市川三郷町大塚2608番地
開館時間 10:00〜23:00
入館料 大人770円、小学生500円(小学生未満無料)
http://www.mitamanoyu.jp/access/