おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

ブログを継続するためにはネタ集めと作業のルーチン化が大切

 せっかく始めたブログも継続して書かないともったいない。もったいないと思うかどうかは人それぞれだが、自分の考えや感じたことを日々アウトプットするのは悪いことではないと思う。

 しかし、ただ漫然と思ったことを書くのではたちまち書くことが無くなってしまうのも事実。ブログ記事を定期的に行うためにはネタ集めが欠かせない。

■ブログ記事のネタ探しは日々の好奇心から

f:id:polepole103:20140804121926j:plain

 まずは当たり前のことながら日々のネタ探しというのは大切だ。「今日はこんなことをやりました」的なブログもあれば「こんな情報があります」というブログもあるが、いずれにしても日々のネタ探しは欠かせない。

 それではネタ集めはどのようにやれば良いのだろうか。こればかりは「常に色々なことに興味を持つ」ということに尽きる。

 例えば出かけた時に何気なく目にして「面白いな」と思ったものを写真に撮っておく。自宅に戻ってからその写真を見て周辺の情報を探す。例えばラジオを聞いていても雑誌を読んでいても、気になることがあればすぐにメモをして後で調べるという習慣を身につけておく。これだけでも格段に記事のネタが増えてくると思う。

 ブログを始めて感じる良い効果のひとつに、「毎日が新鮮に感じる」ということがあるし「今までよりも情報通になる」ということがある。これはブログを始めたことによって「情報を発信したい」という気持ちが自然と働き、いつの間にか季節の移り変わりや新しい情報に敏感になるからだと思う。

 これこそがブログ効果だと私は考えているし、ブログを書くうえで楽しいことのひとつだと思っている。

■ブログを書く時間は一日の中でルーチン化する

f:id:polepole103:20130916140600j:plain

 私は良く「いつ記事を書いているんですか?」と聞かれることがあるが、基本的には毎日朝早く起きてキーボードを叩いている。家族の誰よりも早く起きて朝の30分を確保している形だ。

 最初の頃は夜遅くまで時間に関係無く書いていたが、それだと家族と過ごす時間を削ることになってしまい、結果として「ブログを始めたために家族との会話が減る」という悪い影響が出てしまいそうだった。

 そのため、ブログを始めた頃は家族が寝てから記事を書くということを始めた。しかし、夜遅くに記事を書くと際限なく夜中まで書いてしまうことがあり、身体にも悪いなと思って朝早く起きて書くという習慣に切り替えた。

 朝起きてからブログの記事を書くと 「終了時間が決まっているのでダラダラと書き続けることがない」 「周囲が静かなので集中して記事を書くことが出来る」 という利点がある。

 朝の弱い方にはなかなか辛い方法だとは思うが、「早起きブログ」を一週間続けてみることで、一日の中でのルーチン化が図れてブログの継続がかなり楽になると思う。 まあ、そこまでしてブログを書くべきなのかという話は別にしてという感じだが。

■情報を自動的に収集する方法も考える

f:id:polepole103:20141103205945j:plain

 自動的に旬な話題を収集するという方法もある。私は「Gunosy(グノシー)|というサービスを利用しているが、これは登録した自分のFacebookやTwitterの情報から好みの話題を収集し毎日送信してくれるというもの。

 自分が興味があることに関連する情報が届くので、やみくもに情報収集を行うよりも効率的だ。そうそうブログ記事になるような情報が毎日届くわけではないが、「へー、そうなんだ」と思うような記事を毎朝見られるのは楽しい。

 興味がある方はこういった方法で情報収集を行うのも良いかもしれない。