おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

ブログをアピールする「アイキャチ用写真素材」を自分で撮りためておく

 ブログの最初に写真を入れることを「アイキャッチ」というが、ブログを訪問する方の興味を惹くためにも、アイキャッチのために写真を入れるのはとても有効だ。

 私はフリーの写真素材を利用させていただくことが多いが、ふと思い立った時に自分で撮ってストックしておくこともある。

■ブログ用フリー写真素材といえば「足成」

f:id:polepole103:20141023213329j:plain

 時々利用させていただいているのが、フリーフォトを扱っている「写真素材 足成」というサイト。全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真を無料で提供してくれるサイトだ。こういったサイトは本当にありがたい。

 使用出来る写真はかなりの数が登録されていて、検索をかけたりジャンル別の一覧を見ることで写真を探すことができる。また、自分のブログ記事に合った写真を探すだけではなく、写真を見ることでブログ記事を発想したりすることもある。

 私のブログは「情報発信」を心がけているが、それでも時々自分自身が思っていることや雑感などを書くことがある。そんな時にはこのサイトがとてもありがたいなと思っている。

■折りをみて自分で撮りためておく

 そうはいっても、自分が書いた記事にぴったりとくる写真が見つからない時もある。また、いつも同じような写真を使ってしまったり、まったく同じ写真を使ってしまうこともある。自分のブログをアピールするために入れるアイキャッチだが、これでは全くの逆効果だ。

 さらに「足成」でよく使われる画像は他の方も使っていらっしゃることがあるので、場合によってはオリジナリティに乏しくなってしまうということもある。

 そういったことを防ぐために、ある程度は自分でアイキャッチ用の写真を撮っておくようにしている。といってもわざわざ写真撮影に行くのではなく、通勤時などにスマホでカチャッと撮るだけでも良いと思う。

□アイキャッチ用写真例

f:id:polepole103:20140807171705j:plain

横浜スタジアム

f:id:polepole103:20140809144717j:plain

ボルダリング場

f:id:polepole103:20140629110603j:plain

青空と朝顔

f:id:polepole103:20131019084151j:plain

街並み

f:id:polepole103:20130212071556j:plain

喫茶店

  また、仕事関係のことを書いたりする時用に、ちょっと雰囲気の柔らかいアイキャッチ写真が欲しくなる時がある。そんな時のために、休日にむすこに頼んでレゴブロックの人形でジオラマを作ってもらい撮影することもある。

□レゴブロックの写真例

f:id:polepole103:20130916141226j:plain

f:id:polepole103:20130916140600j:plain

f:id:polepole103:20130916135155j:plain

 

f:id:polepole103:20130916135856j:plain

■使い過ぎと無断使用に注意

 アイキャッチ用の写真を入れると、文字だけの記事に比べるて格段に読みやすくなると思う。また、内容が変わる部分に挿入することで、ブログ内の起承転結も分かりやすくなるという効果もある。

 ただし、やたらとアイキャッチ用の写真を入れることは逆効果のようだ。基本的には「イメージ画像」なので、アイキャッチ用写真が多くなると文章の中身や印象が薄くなってしまうからだ。

 また、「足成」のようにフリー素材のサイトから借用するのは良いが、他のブログから無断で借用し使用するというのは著作権の観点からも避けたい。私も以前、何気なく読んだブログの中に私が撮影した写真が使われていて驚いたことがある。

 私の撮った写真は素人写真そのものなので、「おー、私の写真を使ってくれる人がいるんだ」ぐらいにしか思わなかったが、気分としては良いものではない。無断で他のブログの写真や記事を使用するのは言語道断の話だし、著作権云々の話以前に常識的な考え方として無断借用・無断使用は避けるべきだ。

 アイキャッチ用写真はブログを引き立てる便利なアイテム。上手に使ってブログに彩りを添えたい。

■こんな記事も書いています↓


ブログ記事を毎日アップし続けるための3つの習慣 - おやこでポレポレ