読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

これで夏太りも解消?簡単で効果のあるスマホアプリ”楽々カロリー管理”

つぶやき ビジネス

 夏になると不思議と太ってしまう「夏太り」。以前「どうして暑くなると太るんだろう?『夏太り』のメカニズム」と題した記事を書いたが、要は夏場も冬場もカロリーコントロールがまずは大切だと言うことだろう。そうはいっても難しいのがカロリーコントロール。ついついアイスを食べてしまいがちな夏だけに、食べたもののカロリー計算はしっかりと行いたい。

■入力の簡単なスマホアプリ 

 f:id:polepole103:20140727154725j:plain

 いまさらダイエットでスタイルが良くなりたいと思っているわけではなく、健康維持のために体重をもう少し落としたいなと思っている。発想自体が中高年そのものだが、実際に中高年ど真ん中なので仕方がない。

 そんな話をしていたら、先日知人が勧めてくれたのが「楽々カロリー管理 [体重ダイエット]」というアプリ。スマホに入れて食事などの品目を入れていくだけで、今日一日の摂取カロリーがグラフ形式でわかるというアプリだ。さすがにご同輩、良いアプリをご存じだなと思った。

 今までもこういったアプリはたくさん出ているが、このアプリの特徴は「品目の一覧から選べる」ということ。いちいちカロリーを入力しなくても良いというのが便利だ。(一覧に無い品目は直接入力)

アプリ内には様々な食品のデータが登録されているので検索をしてカンタンに記録することができます。 食品データにはカロリー量が含まれているので、1日分の食べたものを記録することでその日の合計摂取カロリーが分かります。

(https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.zeroapp.calorie&hl=ja)

■ダイエットには「気づき」が大切

f:id:polepole103:20140727154151j:plainf:id:polepole103:20140727154142j:plainf:id:polepole103:20140727154135j:plain

 立ち上げの時と終了の時に広告が入るのがわずらわしいが、無料で使えるアプリなのでそれはそれで良しとしよう。何よりも視覚的に一日の摂取カロリーが分かるというのがありがたい。

 朝ごはんを食べて入力して、お昼を食べて入力すると「晩御飯は何キロカロリーまで大丈夫か」ということが一目でわかる。飲み会などがある時には自然と摂取カロリーが多くなってしまいがちなので、朝食や昼食をカロリー控えめにしておくなどの工夫ができる。

 また、案外ばかにならないのが感触のカロリー数で、甘いものが好きな私はカップアイスを食べただけで昼食の半分相当のカロリーを摂取しているのには驚いた。これじゃあ夏太りするのも当たり前だなという感じだ。

 このアプリを使うことでこういった「気づき」を得ることができて、無理せず自然にカロリーコントロールを行えるようになると思う。「この頃少し贅肉がついてきて・・・」という方は一度試してみる価値はあると思う。

◇「楽々カロリー管理」

f:id:polepole103:20140727154333j:plain

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.zeroapp.calorie&hl=ja 

iPhone版

https://itunes.apple.com/jp/app/le-karori-guan-li-ti-zhongdaietto/id633847982?mt=8

  このアプリを使うと一日の摂取カロリーが簡単に分かるが、設定されている一日の総カロリーは通常よりもやや低めな感じだ。ダイエットのために無理にカロリーを押さえるのではなく、設定されたカロリーに近い量を摂取することで無理無くダイエットができるようになっているようだ。

 無理をしてカロリーを押さえると、逆に夏バテの元になるかもしれない。きちんとカロリーを摂取しながら無理無く痩せる。そんな使い方が良いようだ。