読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

ぷららのブログデータを「はてな」に移行しようとしたが、、、

ビジネス つぶやき

f:id:polepole103:20130425071522j:plain

 ブログを書き始めて9年目。ぷららのブローチというサービスを使い続けてきましたが、今月から「はてなブログ」を契約して書くようになりました。データ移行ツールが提供され始めましたので試してみましたが、これがなかなか手強いことになってしまいました。

■ブローチのサービスが6月で終了

  先月ぷららから届いたのが「Broach(ブログ)サービスの提供終了について」というメール。諸般の事情から今年6月末でブログのサービスを終了するという内容です。

 ブログサービスが終了するというお知らせに驚きましたが、最近ではTwitterやFacebook、LINEなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)が浸透してきていますので、ブログ運営者が減ってきているというのも事実だと思います。

 ぷららと言えば顧客満足度でトップになったこともあるプロバイダー。それでもブログサービスの利用者減には対応しきれなかったということかもしれませんね。

■データ移行ツールでデータをエクスポート

f:id:polepole103:20140327051759j:plain

 3月の中旬になって準備されたのが「データ移行ツール」。管理画面に入るとサイドバーの下部に用意されていて、今までの記事や写真データがエクスポートできるようになっています。

 さっそくエクスポートの申し込みを行いましたが、申込者が多いらしく約1日経ってからエクスポートが可能な状態となりました。再度管理画面から「エクスポート」タグをクリックすることでブログデータのダウンロードが始まります。

 データをダウンロードしてみましたが、9年近くブログを書いていると思いがけず記事や写真が蓄積されていて、ダウンロードファイルは250Mほどの大きさになっていてダウンロードするにもかなりの時間を要しました。

 ダウンロードしたファイルはブログ記事がテキスト方式になっていて、記事自体のファイル容量は25Mほど。これを移行先のブログにあるツールでインポートすることによって、移行が完了するという仕組みになっています。

■「gooブログ」と「はてなブログ」にインポートしてみたが、、、

 ぷららでは「gooブログ」への移行を推奨していて、管理画面のサイドバーにも「gooブログへデータ移行」というボタンが用意されています。さすがどちらもNTTグループの会社だなと、妙なところで感心してしまいました。

 まずは推奨されている「gooブログ」へのデータ移行を試してみましたが、一回の移行でインポートできるのが10Mまで。一日3回のインポートが可能ですが、私の場合ではファイルを三分割する必要があるため少々手間がかかるなと断念。

 次に「はてなブログ」のインポート機能を使ってみましたが、こちらはファイルを読み込み始めると画面が全く動かなくなり、仕方なく二分割してインポートすることにしました。

 結果的には「はてなブログ」へのデータ移行はスムーズに行われたのですが、ブログ記事に挿入している写真データがブローチからのリンクによって表示されているため、ブローチが運用を終了するとリンク切れになってしまいます。

 う~ん、これはどうしたもんか。写真データをひとつひとつ「はてな」側に取り込んで再貼りつけするのもかなり手間ですので、インポートしたデータを一旦削除することにしました(この操作は簡単です)。

 推奨されている「gooブログ」なら写真データも同時に取り込まれるのか、それとも同じくリンクがかかるだけなのか。再度チャレンジしてみたいと思います。

 何か良い方法をご存知の方がいらっしゃれば教えてください!