おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

アイソン彗星は壊れたが明け方の空に「ラブジョイ彗星」が現れているらしい!

 数十年に一度の大彗星になると期待されていたアイソン彗星。残念ながら太陽最接近の際に分裂してしまい、予想されていた姿を見ることは出来なくなりました。

 しかし、12月の夜空にはもうひとつの彗星が輝いているという情報が、まさに彗星のごとく登場してきました。アイソン彗星情報の影に隠れていたかのような嬉しいニュースです。 
  ■明け方の東の空に見えている「ラブジョイ彗星」

f:id:polepole103:20140918213911j:plain

 2013年9月に発見されたラブジョイ彗星(C/2013 R1)。アイソン彗星の情報ばかりに気を取られていましたが、11月中旬に6等級前後まで明るくなっていて、今月になってさらに輝きを増しているようです。
 夜空の暗い場所では肉眼でも確認することが可能だということで、都市部でも双眼鏡を使うことでボンヤリとした姿を見ることができるようです。
 ネットでも「ラブジョイ彗星」の話題が見かけられるようになりました。
 ネットでも評判になっている「ラブジョイ彗星」。発見したのはオーストラリアのコメットハンターとして有名なラブジョイさん。彗星の名前は発見者の名前から取っていますが、クリスマス時期を迎えるにあたってとても素敵な名前ですよね。
 ラブジョイ彗星は今後さらに輝きを増す可能性もあって、アイソン彗星が見られなくなった今では貴重は存在と言えるかもしれませんね。今後の増光が楽しみです。