おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

【新商品情報】紙の風合いが素敵な「ウォッシャブルクラフトペーパー製カバー『クラフトシリーズ』」

書類や書籍が電子化されるようになって、逆に紙の良さが見直されてきているような気がする。特に和紙の手触りの良さは、時代や世代を超えて人気が高い。文房具の世界でも同様で、プラスチック製品の多いなかで紙を素材とした商品の人気は相変わらず高い。

紙の風合いが素敵な「クラフトシリーズ」

f:id:polepole103:20180924193339j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/111.html

文具メーカーのキングジムは、ウォッシャブルクラフトペーパー製カバー「クラフト」シリーズを2018年10月5日(金)から発売する。同社が展開するウォッシャブルクラフトペーパー製カバーは耐久性が高く、独特の風合いが楽しめるのが特徴だ。

今回発売される「クラフト」シリーズは、ビジネスシーンで使われることの多いファイルやノートをターゲットとしたカバーだ。素材として使われているウォッシャブルクラフトペーパーは、紙なのに水に濡れても耐久性を保つことができる素材。乾かすことで繰り返し使用することが可能だ。また、布のように縫製が可能という特徴も持っている素材だ。

最近ではブックカバーやちょっとした小物入れなどにも使われているので、雑貨店や文具店で見かけることも多いのではないだろうか。私も以前ブックカバーを買って使っているが、紙の風合いがとても素敵で手触りも良いのが特徴的だ。

f:id:polepole103:20180719143255j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/111.html

今回発売されるシリーズのうち、「ファイルカバー」はA4サイズのクリアーファイルにピッタリなサイズだ。セットすることで味気ないクリアフィルがスタイリッシュになり、また表紙を傷や汚れから保護してくれる。また、ファイルカバーにはペンホルダー、名刺ポケット、しおりひも、ハーフポケットも付いているので、便利なファイルカバーとして重宝するだろう。

f:id:polepole103:20180719150221j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/111.html

もうひとつの「ノートカバー」は、その名の通りノートに取り付けて使うカバー。ペンホルダー、名刺ポケット、しおりひも、封筒などが入る収納ポケットが付いている。また、メモパッドをセットすることもできるようになっているので、これ一冊でビジネスシーンでは大活躍してくれそうだ。

カラーバリエーションは、ネイビー、ベージュ、茶、グレーの4色が用意されている。 

商品の特徴

薄くて軽くてかさばらないデザイン

f:id:polepole103:20180719132852j:plain

耐久性のある ウォッシャブルクラフトペーパー 

f:id:polepole103:20180719134604j:plain

不用意に開くことを防ぐゴムバンド

f:id:polepole103:20180719134056j:plain

f:id:polepole103:20180924193239j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/111.html

www.kingjim.co.jp