おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

つぶやき

箸袋に描いたイラストは毎日お弁当を作ってくれる妻へのお礼

お題「ごはんのおとも」 皆さんは毎日のお昼ご飯はどこで食べていらっしゃるだろうか。会社の食堂という方もいれば、近くのお店でという方もいらっしゃるだろう。また、最近では男性でもお弁当持参という方も多いようなので、職場でお弁当を広げて食べている…

おめでとうございます!「クラウドファンディングで新園舎の移設」プロジェクトが目標達成!

このブログでも何回かご紹介したが、新潟県長岡市の「森のようちえん ふたばっこ」が新園舎の移設費用をクラウドファンディングで支援を求めていた。「森のようちえんに新園舎を!ログハウスを移設したい!」として移設費用の一部を集めていたが、このたびめ…

目標達成までもう少し!「森のようちえんに新園舎を!ログハウスを移設したい!」という取り組み

北陸の新潟県長岡市も雪の多い地域だが、雨でも雪でも子供たちが自然の中で五感を研ぎ澄ませながら過ごす幼稚園がある。園児が増えてきたため園舎用のログハウス移転を計画しているが、移設費用の一部を支援するクラウドファンも締め切りが近くなってきた。

「うなぎコーラ」に見る商品開発に必要な感性とヒラメキ

先日職場の仲間が旅行に行って、とても珍しいお土産を買ってきてくれた。静岡に行った彼は売れしそうな顔しながらゴソゴソっと品物を出して渡してくれたが、一瞬「醤油?だし汁?」と思ってしまったその商品は、夏頃から話題となった一品だった。

今年もまた「サンタさんからの手紙」を申し込む時期がやってきた

毎年10月に入ると来年のカレンダーや手帳が店頭に並び始めるが、それと時期を同じくして応募受付が開始されるのがサンタクロースから手紙が届くというサービス。年末までまだもう少し時間があると思っていたが、このサービスが始まると今年も残りわずかなん…

ちょっとワクワクするようなネーミング「三鷹駅前まるごと絵本市」

東京のJR中央線三鷹駅の南口で、今日10月10日から25日までの2週間「三鷹駅前まるごと絵本市」が開かれる。今年で3回目となるこのイベントは、「みたか・子どもと絵本プロジェクト連絡会」が主催している。 この連絡会は「みたか・子どもと絵本プロジェクト…

ルーティーンを使うことで100%の実力を発揮する

現在、ラグビーワールドカップ2015が行われているが、先日は日本代表がサモア戦に見事勝利を飾り2勝目をあげた。テレビを観戦していて盛り上がった方も多かったと思うが、体の大きなサモア選手に対して果敢にタックルを行う日本代表選手の姿には感動を…

ブログを始めるなら自分なりのガイドラインを決めておきたい

長いことブログを書いてきているが、後から読み返してみるとけっこう自分なりに紆余曲折を経て今のスタイルに落ち着いてきていることがわかる。ブログは人(自分)が作っているだけに、人とブログが一緒に成長しているような感じだろうか。 思ったことや感じ…

「嫌なことほど先にやる」を心がけると活路が開ける

シルバーウィークも終わって、今日から会社や学校が本格的に始まるという方も多いと思う。私もその一人だが、連休でストップしていた仕事も今日から動き出すと思うと、いつもの月曜日以上に気合いを入れて出社する必要があるなと思う。 何十年もサラリーマン…

ちょっとカスタマイズ。ブログに「問い合わせボタン」をつけてみた

ブログを毎日書いていると、少しずつでも画面のカスタマイズを行いたくなってくる。衣替えというほど大きく変えるわけではないが、これまでも「+読者になる」ボタンの位置を変えたりスマホ用画面を変えたりしたが、今回は「問い合わせ用」のボタンをつけて…

森の中で子ども達が五感を研ぎ澄ませて過ごす「森のようちえん」に行ってきた

新潟に「森のなかで五感を研ぎ澄ませて過ごす」という幼稚園がある。この幼稚園のことを知ったのはつい一ヶ月ほど前のことだ。仕事の関係で知り合った方から話を伺い、とても素晴らしい青空保育だなと感心した。その直後に、クラウドファンディングを利用し…

園舎用のログハウスを移設したい/新潟県長岡市「森の幼稚園」の取り組み

子どもの頃は常に野山を駆け回っていた。九州の地方都市で生まれ育った私にとっては、それが日常でありそれ以上もそれ以下も無かった。暑い日は木陰で涼み、寒い日は日向を見つけて動き回る。自然の変化を見ながら、無意識のうちに行動を決めていたんだなと…

映画「みんなの学校」を”つばめ若者会議”が自主上映会で開催予定

年間で数え切れないほどの映画が上映されているが、良い映画だからと言って全国ロードショーが行われるとは限らない。逆に「大ヒット上映中」という謳い文句がテレビやラジオで流れるというのは、限られたほんのわずかな映画だけだろう。 それでも心に残るす…

この夏観たかった映画2本「ジュラシック・ワールド」と「ミニオンズ」の感想

「暑い夏こそ涼しい映画館でのんびりと映画を観るのが贅沢だ」と以前書いたが、お盆休みを利用してこの夏観たかった映画を2本観てきた。年間で10本弱程度しか映画館で観ることはないが、映像も音響も最高の映画館での映画鑑賞は、やはりとても贅沢で非日常…

「魔法の美術館」親子で楽しめる不思議な展示会がさいたまスーパーアリーナで開催中

夏休みも後半に入ってきて、お盆も重なって各地の観光地は大にぎわいのようだ。高速道路の渋滞も連日続いているようだが、それでもせっかくの夏休みなので親子ででかけて楽しみたい。埼玉県のさいたまアリーナでは親子で楽しめるイベントが開催中だが、最先…

NHK「ピタゴラ装置大解説スペシャル 前半戦 後半戦」の再放送を観て親子で楽しもう!

NHKEテレで放映されている「ピタゴラスイッチ」という番組がある。人気の番組なので見ていらっしゃる方も多いと思うが、我が家もむすこが幼い頃から見始めて、今でも時々家族で見ている。 昨日は特番の「ピタゴラ装置 大解説スペシャル」が放映されたが、非…

「ミリオンズ」に「ジュラシック・ワールド」この夏、親子で観たいこの2作

夏休みになると映画館も子ども向けの作品が一気に公開されて、ポケモンやアンパンマンなど子ども達が楽しみにしている作品が揃う。私もむすこが幼い頃には、ポケモン、アンパンマン、ドラえもんなどを一緒に楽しんだ。 むすこも大きくなって高校生になり、一…

名著「The Sense of Wonder(センス・オブ・ワンダー)」(レイチェル・カーソン)を改めて読み返してみた

今週のお題「読書の夏」 本好きなので年間で数多くの書籍を読むが、心に残るものというのは案外少ない。もちろん、題名を聞けば「これは面白かったな」と思い出す本はたくさんあるが、ふとした時に思い出すような心に残っている本というのはそれほど多くはな…

「おやさいクレヨンVegetabo」デザイン事務所が作った”お米と野菜から作られたクレヨン”

世の中、思いこみだけで判断していることが多々ある。文房具というのは文房具メーカーが開発するものだと思っていたのもそのひとつだが、クラウドファンディングなどを利用して個人で文房具メーカーを立ち上げている方がいるのを知ると、それも思いこみだっ…

名刺の整理はアナログな方法とデジタルな方法を上手に使い分ける

仕事をしていると、大なり小なり名刺交換をする機会がある。私もいろいろな人と会う機会が多いので、会合などに出席すると多いときには一日で20枚も30枚も名刺をいただくことがある。 名刺をいただいた翌日には簡単に整理を行っているが、アナログで整理する…

「探偵の探偵Ⅳ」(松岡圭祐)/探偵業の怖さと人の心の脆さを描いた新シリーズ完結編

暑さが厳しくなってくると、毎年ガクンと読書量が落ちてしまう。暑い中では集中力が続かず、かといって涼しい場所に行くと気が抜けたようにホワンとしてしまう。夏は読書に向かない季節かもしれないが、だからこそ一気に読めるスピード感のある小説が向いて…

超低価格万年筆「プラチナPreppy(プレピー)」を気軽に使ってみた

以前は全く使うことのなかった万年筆だが、最近になってお手軽価格の万年筆を何本か使うようになった。きっかけはLAMYのボールペンを買い、書き心地の良さもあって万年筆にも気軽に手を出したのが始まりだった。 まだまだ高額な万年筆を使うほどではないもの…

分身ロボット「OriHime」を使うことで空間を飛び越えることができる

そんな時のためにテレビ電話やテレビ会議システムなどがあるが、気軽に使うという点で少々敷居が高いことや、PCやアプリの操作がなかなか難しかったり、つないでも何となく事務的になってしまったりと懸念事項が多い。 そんな時のために開発された分身ロボッ…

【夏休みの工作】夏休みの思い出にオススメ「貝殻キャンドル」の作り方

夏休みに入ったと同時に、関東甲信越は梅雨が明けて暑い日になった。梅雨の最中も真夏日が続いたが、梅雨明け後の真夏日はさらに暑さが厳しいように感じる。 子供達も夏休みに入り、これからは家族で海や山に出かける機会が増えると思うが、海に出かけるとき…

トルコ政府とトルコ国民の英断で知った「教育の力」

毎週火曜日になると、「みやざき中央新聞」という見開き4ページの小さな新聞が届く。新聞といっても事件や事故などのニュースが掲載されているのではなく、いろいろな方の講演内容が中心となっている情報誌のような新聞だ。 毎週心が和む記事や良い気付きを…

【夏休みの工作】空き缶バーナー用の「十字ゴトク」を作ってみる

先日空き缶バーナーの作り方をご紹介させていただいたが、空き缶バーナーを使うためには物を乗せるための「ゴトク」が必要だ。今回は、空き缶バーナーの上に直接乗せて使う「十字ゴトク」の作り方をご紹介させていただきたい。 材料はホームセンターなどで売…

暑い夏を快適に過ごす!「打ち水大作戦2015」で暑さを吹き飛ばそう

日時を決めて残り湯などの二次利用水を使い、 みんなでいっせいに打ち水をする「打ち水大作戦」。 2003年から始まり今年で13回目を迎える環境を考えた取り組みだ。 江戸開府400年の2003年に「江戸の知恵を活かそう」と始められた取り組みで、江戸時代の庶民…

空を見て天気を予測する「観天望気」で突然の雨に備える

皆さんは「観天望気」という言葉をご存知だろうか。空を見上げたり雲を見つけたりすることで、直近から数日後までの天気を予測する方法のことだが、気象衛星からのデータを解析する天気予報よりも局地的には当たることがある。 昔の人は天気予報がなくても天…

「バーベキュー検定」や「文具検定」、こんな検定を受けると毎日が楽しくなるかも

世の中にはいろいろな検定があり、仕事に直結した資格や検定だけではなく雑学的な検定なども増えてきた。その中でも趣味の知識を深めるためのちょっと面白い検定を見かけた。そのうちの一つは、これから夏を迎えるにあたってうってつけの検定だった。

農作業用アシストスーツ「ラクベスト」が果物農家の作業を軽減する

農家の高齢化が進むことによって、離農する人が多くなったという話を聞くようになって久しい。最近では若者の就農や定年退職後の就農も増えてきているようだが、それでもまだまだ農家の主力は高齢者だろう。 介護や医療の現場では介護用アシストスーツが実用…